リウマチ

健康

2021年8月29日 (日)

ワクチン接種2回目終了、、、

こんにちは、かぴららです


毎日暑い日が続き、、、夏バテから風邪を引くのでは!?あれこれ対処しつつ、なんとか接種日は元気でいられました(^_^)
よかった~~~
日程を変更するのは大変そうなので、がんばった甲斐があった---。


相変わらず、接種会場に到着後はサクサクと物事はすすみました。
今回の問診時に、「関節リウマチで、生物学的製剤をしている人は、病状が悪くなるかもしれませんから気をつけてください。」と言われました。何かのときには主治医の先生に連絡をとるように、とのこと。
個人的には、コロナの治療薬に使われるようなものを投薬しているのだから、だからどうなる!?あれこれ考えても仕方ないなあ、結果は受け止めなければ、と思っていました。

その後副反応は1回目より早めに到来(笑)腕のだるさと痛さ、全身の熱っぽさが出てきたので、帰宅後すぐにカロナールを服用、ひたすら寝ました。だから発熱というほどには至っていません。
腕の痛さは1回目ほどではないかな。今度どうなるかわかりませんが。
レミケードを投薬してから次ぎの投薬までの間に、2回ワクチン接種をしたことは、やっぱり体への影響が出ています。正直!
関節の動きがぎこちない。こわばる。足の裏が痛い。これはリウマチの症状が出てきたなあ。。。想定内のことですが、症状がどの程度出てくるのかはわかりません。すごーく痛くてもそれなりに過ごしてきたので、今度もそれなりに過ごすんだと思います。
痛みよりも、起きられないくらいの倦怠感が出ないよう願っています(こっちの方が面倒に思う(笑))。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2021年7月 8日 (木)

膠原病・リウマチ患者さんへのQ&A

こんにちは、かぴららです

 

ぐぐっている途中で、
膠原病・リウマチ患者さんへのQ&Aが載っているサイト(リウマチ情報センター)を見つけたので
リンクします。

 

https://www.rheuma-net.or.jp/rheuma/covid/covidqa.html

 

ワクチン接種についての、アメリカリウマチ学会の見解などです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2021年3月28日 (日)

ワクチン接種のこと

こんにちは、かぴららです

今週は慌ただしく過ぎました、が、元気で終わったので良かったです♪

水曜日→総合病院へ レミケード投薬、診察(内科)+ 形成外科でフットケア 
木曜日→大学病院へ 腫瘍切除して、1針だけ縫ったので、その抜糸
    手術をしてから1週間後に抜糸だと思っていたのですが、予約表をよくよく見たら、2週間後でした!(当日気付いたっ)
    先生と私の日程が合わなくてこうなったのですが、、、先生が来月栄転されるそう。

抜糸をしに行ったのですが、すでに糸はなく!(これ、溶ける糸だったのかな?)歯茎もたいして下がっていず、何より知覚過敏にもなっていません。全く違和感なし。先生どうもありがとうございました!!
(先週口内炎が2コできて、さらに唇もものすごく荒れて、、、その痛みがひどかったです。おかげで術後のことは忘れました)
若くて有能な先生ですので、これからも親身になって、優れた技術で治療をされてゆくのでしょう。

*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*


さて、話を水曜日に戻して。

主治医の先生から、コロナワクチン接種に際しての注意事項を言われました。
ワクチン接種したら、その次のMTXをお休みするように、とのこと。

と言われたものの、ワクチンはいつ打てるのかなあ~?わかりません。

ちなみに先生はすでに1回目のワクチン接種が終わっていました!!
全然平気ですよ~、って。

この日、点滴室や形成外科でお世話になったナースさんたちにワクチン接種のことを聞いてみたけれど、みなさん元気そう。副作用もなさそうでした。私の通院している総合病院は患者を早期から受け入れていたこともあり、スタッフのワクチン接種が進んでいるそうです。今週から2回目!!(3週間間を開けなければならない)世の中進んでいるんだなあ、と感じました。

写真は大学病院からの眺め。現在救急棟を建設中のようです。
私の好きな街にあります。通院ではなく、散策に行きたいな。
P_20210325_132619



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2021年1月11日 (月)

ブシラミン、断薬

こんにちは、かぴららです

小林化工のブシラミンが自主回収になって、調剤薬局さんに調べてもらったところ、私がもらっている薬はロットが異なりました。で、飲んでも問題ないとのこと。でも、今度は東和のブシラミンを扱うことにしたそうです。


先週、リウマチの診察があったときに、主治医の先生とのお話は、やっぱりこれでしょう!

それが、このことを話たのは私が初とのこと。
「みなさん、どうしているんですか?」との問いに「さあ~」と先生苦笑。

検査結果も安定しているので、先生に減薬のことを話してみました。
「何を減らしたいですか?」
「ブシラミンです」
リウマチの診断の初期に服用していたが、検査結果が変わらないか悪化していた旨を話ました。

去年か一昨年聞いたときは、「減らすと痛くなる人もいるので」消極的な返事でしたが、今回は
「いいですよ」\(^o^)/
で、残っている薬は、痛くなったときに飲んだらよいとのこと。
ブシラミンは地味な薬で、単独ではなく、他の薬と併用することで効果が出るようです。

・・・ということで、長い間(9年半くらい)服用していたブシラミンを飲まないことになりました。

(投薬状況)
MTX 週3錠 
ケアラム 日2錠
レミケード 6週ごと 3バイアル + ステロイド 20ミリリットル 

ステロイドの減薬も目指したいです。


 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2020年12月27日 (日)

ブシラミンの自主回収

こんにちは、かぴららです

水虫の薬で・・・の事件がありましたが、それとは別に、小林化工の薬で自主回収があります。


https://www.kobayashikako.co.jp/news/


そして その中には リウマチの薬も含まれていて

私が服用している ブシラミンもありました。

健康被害はないそうですが、回収ロットが上記に記載されています!!

・・・そして私は

昨日、あわてて!!薬局に電話しました(土曜日午後ですでに時間外)。
折り返しの電話を頂き、明日の月曜日に対応を決めてくださるようです。
対象ロットってそんなにないんだけど、、、
今のところ元気です。


毎日2回服用する薬。
止めても、、、いや 止められない? 飛ばしても、、、

年末ですし、どうしようかなあ~~~。
明日のお返事を待ちます。主治医の先生にも連絡してみます。

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2020年8月 9日 (日)

83回目のレミケードと診察

こんにちは、かぴららです

診察記録が随分滞っていることに気付きました!
3回分まとめます。
昨年は色々あったけど~、薬剤性肝障害は薬の変更後調子良いです。内科と婦人科と両方で変更して、本当に良かったです。

 

*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*

検査結果

6週間ごと。

 今回、前回、前々回 の順 ()は基準値
CRP  0.04未満 0.04未満 0.05 (上限値0.3)
ESR 6    7   9 (上限値15下限値5)
MMP-3 まだわからない 21.6   19.8   (上限値約60下限値約17)


気になる鼻炎の方は、近所の耳鼻咽喉科へ真面目に!通院しています。おかげで鼻が引き締まってきました!
こちらの薬はずっと続けるべきなのか・・・?どうしようかな?飲まないと調子が悪くなるのかな?考え中です。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2020年6月 7日 (日)

通院

こんにちは、かぴららです

出かける時はマスク必須のためか、まだ6月梅雨前なのに気分は真夏です。



東京は、感染者が地味に増えているので先のことはわかりませんが、
少しずつ経済活動も再開。
いざという時のために、在宅でできる体制にはしましたが、
基本は通勤になりそう。ふぅ。対策はしているけれど心配です。


通院は日程を変更することもなく、
まじめに通っています。
投薬は仕方ないですね。
点滴室のナースさん曰く「うちの(点滴室)患者は気をつけている人たちばかりだから、
感染した人はいない」
← 私もその一人(笑)
心がけが大切なんだなと思いました。

主治医の先生は~
診察科にもよりますが、
リウマチの先生はどーんと構えていらっしゃって、やはり頼もしいです。
先日は、いないかもと仰っていましたが、
いらっしゃいました。
欧州リウマチ学会がフランクフルトで開催予定でしたが、中止に。
そのかわり、オンライン会議になったそうです。
4時から会議。
「ズームでですか?」
と尋ねたら、違うそうです。何万人も参加しますから、、、と仰っていました。
この会議に参加すると、終わると日付を跨ぎそうなので大変だと思いました。

立場は違うけれど、
それぞれにがんばっているので、
私も私なりにぼちぼちとがんばります^^


 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2020年3月15日 (日)

80回目のレミケードと診察

こんにちは、かぴららです

世の中、とてもワサワサしていますが、私もわさわさ。色々あって、留守しがち。ブログも随分さぼっていますね(@_@)
リウマチのことを書こうと思ったら、それがものすごくサボっていることがわかりました!

今週、レミケードの投薬は80回目を無事終了しました。

このご時世で良いこと。電車がとっても空いています。
朝の有楽町線で。な、なんと座れました(@_@)立っている人も少ない(@_@) 

 

*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*:;;;;;:*★*

検査結果

6週間ごと。

 今回、前回、前々回 の順 ()は基準値
CRP 0.11   0.04未満 0.04未満 (上限値0.3未満)
ESR 11      7      11 (上限値15下限値5)
MMP-3 まだわからない 20.7   25.9  (上限値約60下限値約17)

検査結果は安定しています。

薬剤性肝障害は、MTXを減量して 
6→3錠/週に その代わり、ケアラムを一日2錠服用することで、
投薬コントロールできているようです。
点滴時のステロイドの量を、10ミリリットル減量することになりました。 40→30ml

流行っている新型コロナウイルスについて、主治医の先生に伺ったところ、スペイン風邪のように、そのうち普通の風邪(インフルエンザ)になります。みんなが免疫をもつようになれば落ち着きます、とのこと。免疫を持っていないから今大変・・・

免疫抑制薬を使っている身としては、良く寝ることで重症化は免れるような気がします(私の場合)。
このタイプのものに罹患すると、どうもなんだか隠れる感じがします。レミケードやステロイドが効いて、つまり炎症しづらくなっているような。熱とか出にくいのよね~。

そうそう、昨年くらいから、春になってくると鼻がぐしゅぐしゅするので、レミケード投薬前後に服用しているアレルギー予防薬、ロラタジンを6週間分(つまり毎日)処方していただきました♬花粉症になったのかな~?


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2019年12月29日 (日)

ケアラム(イグラチモド)ってすごい!

こんにちは、かぴららです

年末になり、毎年のことですが、やっぱり忙しくなりました。
今年も特に。

ブログに書くのは初めてですが、私としては、2年後をめどに、第2というか第3の人生になるのかな?生活スタイルを変えたいと思っています。
ブログはまったりとですが書き続けると思います。
それぞれの両親も高齢ですし、心配なので今までよりも頻繁に帰省等したいと考えています。
私が特にフットワークを軽くできたらと思っていますので、そのための準備をしています。
何よりも、30年以上になる(笑)ペーパードライバーを止めたいです。

 

さて、リウマチの方は。

薬剤性肝障害になったので、その原因であるMTXを減薬。
週6錠→3錠 →4錠(3錠だと痛くなるかも、とのことで増えた) 
となったところで、この前の治療で、主治医の先生に、
体感が良く、すっきりする感じがするので、1錠減らしてください。とお願いしました。
3錠になりました。

体感が良い、といいますか、リウマチの勢いが弱くなったと思うのです。
私の中では、MTXは鈍い効き方をするように思います。痛みは軽減するけれど、なんだか残る。レミケードはバイオだし、シャープな効き具合。
MTX減薬を補うために投薬したケアラム(イグラチモド)ですが、これが、すっごく良い仕事をしているように感じます。

ケアラム(イグラチモド)の説明

http://medical.radionikkei.jp/suzuken/final/121011html/index2.html

数値的にも、

RFリウマチ因子が、検出されなくなりました!
それは、ケアラムのおかげ。効く人にはよく効く薬のようです。

 

--------

今年もお世話になりましたm(_ _)m
拙いブログにお越しくださってどうもありがとうございました。

よい年をお迎えください。

Dscn5390

次の帰省も控えています。

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2019年11月17日 (日)

ブシラミンは臭くなかった

こんにちは、かぴららです

リウマチの薬で服用しているものに、ブシラミンがあります。

リマチル(あゆみ製藥)は、先発品で、硫黄臭さはありません。リウマチに罹患したときから飲んでいて、副作用もなかったので、安心していました。

薬を、安価な後発品に移行させようとする、政策の圧力があり、医療費を随分使っている私としては、協力できるものはしたいと考えるようになりました。

そこで、ブシラミン(日医工)に変更したところ、臭いのなんの。きもち悪くなったので、止めました。
主治医の先生によると、臭いものは、分子構造が崩れているとのこと。
先生に、このブシラミンを差し上げたら、臭くて驚いていました。

これは、ちょうど1年くらい前の出来事です。

それから、、、 
その後、ですが、
薬局で、上の会社の、ブシラミンの供給が不安定なことから、取り扱いを中止することになったとの話がありました!
それで、ブシラミンを別会社に変更するとのこと^^
今度は、小林化工のブシラミンになりました。これは、臭くないです!!

現在は、このブシラミンを朝晩飲んでいます。

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ