« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月

2020年6月21日 (日)

耳鼻咽喉科へ

こんにちは、かぴららです

3月頃から鼻の調子が悪く、先月初めて!近所の耳鼻咽喉科というところへ行ってきました。
その時、風邪をひいていて、つまりはそれでレミケードが投与できなくなると面倒なので、という理由もあったからです。
今までは、風邪を引いたら家庭医の先生のところへ行っていましたが、鼻づまりで寝ていて呼吸が苦しくなってきたので、やはり専門の看板を先生のところへ行ってみようかな、と思った次第です。
リウマチの方の先生からは、レミケード投薬前後1週間服用しているアレルギー薬を毎日分にして頂いて飲んでいたけれど、なんだかイマイチな状態。花粉症になったのかと思ったけれど、そうでもなさそう・・・。

家庭医の先生は、専門が消化器なので、その分野ではスペシャリスト。名医だと思います。胃のポリープも日帰りでとってもらいました!

鼻は~。喉から上は、やはり餅は餅屋だと痛感しました。
鼻の中まで見てくださる!
喉をみて、これは5日間しっかり薬を飲めば治ると断言(本当にそうなりました!)。鼻はちょっと時間がかかる旨言われました。次回は1カ月後。2回目以降なネットで予約がとれるクリニックです。



鼻づまりの薬(毎日)+点鼻薬(ステロイド、毎日)
1カ月後は用事が色々あるので、3週間後の今週に通院しました。
実感がわかないけれど、鼻の中は随分きれいになったらしい。でも、鼻血が時々でるので、内視鏡検査してもらいました。強く鼻のかみすぎでした。これには鼻専用の軟膏をもらいました。
ネプライザーもしてもらいました。これ、コロナ感染の影響で中止していたようですが、再開された模様。これ、効きますね!

鼻づまりは慢性鼻炎なのかどうかわからないけれど、主観的なものもあるみたい。←気にしすぎってこと(-_-)
点鼻薬は処方されず、毎日の鼻づまりの薬を処方されました。軟膏は調子が良くなったら終了。
次回は1カ月後。

気持ちの問題も大きく(笑)現在鼻の調子は結構良いです。

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

2020年6月 7日 (日)

通院

こんにちは、かぴららです

出かける時はマスク必須のためか、まだ6月梅雨前なのに気分は真夏です。



東京は、感染者が地味に増えているので先のことはわかりませんが、
少しずつ経済活動も再開。
いざという時のために、在宅でできる体制にはしましたが、
基本は通勤になりそう。ふぅ。対策はしているけれど心配です。


通院は日程を変更することもなく、
まじめに通っています。
投薬は仕方ないですね。
点滴室のナースさん曰く「うちの(点滴室)患者は気をつけている人たちばかりだから、
感染した人はいない」
← 私もその一人(笑)
心がけが大切なんだなと思いました。

主治医の先生は~
診察科にもよりますが、
リウマチの先生はどーんと構えていらっしゃって、やはり頼もしいです。
先日は、いないかもと仰っていましたが、
いらっしゃいました。
欧州リウマチ学会がフランクフルトで開催予定でしたが、中止に。
そのかわり、オンライン会議になったそうです。
4時から会議。
「ズームでですか?」
と尋ねたら、違うそうです。何万人も参加しますから、、、と仰っていました。
この会議に参加すると、終わると日付を跨ぎそうなので大変だと思いました。

立場は違うけれど、
それぞれにがんばっているので、
私も私なりにぼちぼちとがんばります^^


 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

無料ブログはココログ