« 節分 | トップページ | 思いの外、慌ただしい »

2019年2月10日 (日)

68回目のレミケードと診察

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

先月のことですが、レミケード投与をしました。もう、68回!!

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

検査結果
6週間ごと。前回と前々回の間は7週間。

 今回、前回、前々回 の順 ()は基準値
CRP  0.06  0.19  0.15  (上限値0.3)
ESR 14  9  14 (上限値15下限値5)
MMP-3 まだわからない 29.7 25.3 (上限値約60下限値約17)

インフルエンザワクチンを接種してから、どうも調子がイマイチ。昨年から、風邪を引きずっています。
この時は、ちょこっとインフル罹患したかも!?で、調子が悪かったのでした。熱はでないものの、鼻と喉の調子が悪い。

発熱していないので、レミケードも投与可なんですが、血液検査結果が私の中の想定外の良さだったので、ちょっと驚きました。
喉とか、それにすごい筋肉痛だったのに、CRP0.1を割っている(@_@)
体感と数字の関係は、よくわからないなあ。
筋肉痛の話はまた今度。

この日は、点滴を担当してくださったナースさんが初心者?なのか、ゆっくり、というか時間がかかった。誰にでもそういう時期はあるけれど、慎重慎重。生理食塩水投与に時間がかかりすぎ?
それだけではないけれど、いつもよりまったりまったり時間が過ぎて行く。
そしたら、点滴中に、主治医の先生から「かぴららさんはいますか?」電話があった。
早く診察にいらっしゃいとの催促の電話なんだけれど、点滴は途中で止められない(笑)

点滴が終わって、移動。専門外来受け付けて、先生が迎えてくださった(@_@)患者が他にいなくて、先生も暇だったから待っててくださったようだ。いや、私の診察終了後に、先生は他の先生と打ち合わせの約束をしていたみたい~。
問題がなかったので、いつものように、和やかにさくさくと診察終了^^

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

« 節分 | トップページ | 思いの外、慌ただしい »

リウマチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 68回目のレミケードと診察:

« 節分 | トップページ | 思いの外、慌ただしい »

無料ブログはココログ