« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月

2018年11月30日 (金)

粘膜がやられた!

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

一昨日、形成外科を受診しました。
私は、いつも午後1番(2時)の予約をとっているのですが、この日は激混みの様子。午前の診察が終わっていないようです。
形成外科というのは、私にとって未だに謎めいた診察科。老若男女、赤ちゃんから年配の人まで、さまざますぎる患者。
私は、フットケア外来ということで、看護士さんに足のタコのケアをしてもらっています。これはリウマチによるもの。

午前の急患の方の処置のため(ここは切れたり折れたりする人も来る)処置室は使えず、先生やスタッフのみなさんは大忙し。午後の診察は遅れる旨の話があり、私は2時間くらい待ったかな?処置をしていただきました。

そこで、現在、顔の調子が悪いこと(笑)等々話したところ、先生曰「粘膜がやられたわね!」

インフル接種後、口唇ヘルペスと結膜炎になったので(やっぱりリウマチも悪化。手と手首にきました。)、口と目、場所は違うけれど、免疫がダウンした結果、粘膜が×になったのでした。。。どっちもそうだわ。
専門は異なるけれど、医師はそう診るのね。

来年以降のインフル接種は、リウマチの主治医の先生と相談して、接種するか決めようと思います。

ヘルペスの方は、かさぶたになり、乾いてきました~。ほっ。
ですが、食べたら患部が切れたり(T-T)、寝ていて口を開けようとしたらバリバリと患部が破れてしまったり(T-T) したので、かなり気をつけて過ごさなければならないように思います。

結膜炎の方は、まだ涙目になりますが、かなり改善^^
これは、今週の月曜日、朝買い物に行ったら右目だけ涙ぽろぽろ、見えなくなったので、これは普通ではない、と思って、午後、近所の眼科を探して診てもらいました。良い先生でした。眼科って、午前で診察が終わるクリニックが多いのね~。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年11月25日 (日)

インフル接種後免疫力落ちる?

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

先週、インフル予防接種したのですが、今度はどういう症状になるか心配していたのですが、やはり、免疫力ダウンしました。

原因を予防接種に特定してはよくないのですが、免疫が落ちた原因の一つです。
レミケードやMTXといった免疫抑制剤を使用しているので、そもそも免疫は落ちているのですが、それらと体の中で対峙するインフルエンザワクチンとは、毎年相性が悪いです。

リウマチが悪化するのかなあ、風邪引くかなあ、と考えていたのですが、
何十年ぶり!?できました。接種して2日後、口唇ヘルペス。就学前以来です。。。
さらに追い打ちをかけて、右目下際に、できものが(これはヘルペスではなさそう)。目が赤い~

歯科で処方された口内炎薬を塗り塗りしていたら、現在かさぶた状態。薬は効いているようです。

色々忙しくしていて疲れたのが、一番の原因なので、時間ができたらひたすら寝ています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年11月17日 (土)

インフル予防接種

こんにちは、かぴららです(*^.^*)
インフルエンザの予防接種を受けました。受けることができました!

昨年のワクチン不足をうけて、今年は大丈夫だろうと思ったところ・・・
現在不足の状態らしいです!!

義父母からワクチン不足のため、接種待機状態、とのメールをもらい、

昨年接種した近所のクリニックとよく接種してもらった整形外科に電話確認。
整形外科では、今年のインフル予防接種は終了しました、と

近所のクリニックでは、本日の接種は終了したと言われ、、、「明日はしていただけますか?」
と質問したところ、それはわかりません、と言われ、、、
どういうことなのかわからなかったので、さらに追求。
明日朝電話するか、来院するよう言われました。「明日、朝一で行ったら、二人分ワクチン接種できますか?」「できます」と言われました。

そこで、開院20分前から入り口の前で待ちました。今日は朝から暖かいので、日向ぼっこが気持ちよかったです。

一番に入ったので、当然!接種できました^^
その後、続々と接種希望者が来たり、当日予約の電話が入りました。が、ある時から、「今日の接種は終わりました。ワクチンはいつ入荷するかわかりません。」との対応になりました。。。
9時10分で終了。
今日は、20人接種できたかできなかったか、といった感じです。

安心して、インフルエンザの予防接種ができるようにしてほしいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年11月11日 (日)

66回目のレミケードと診察 その2 

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

前回からの続きです。

診察時、主治医の先生に、ジェネリック変更計画で、ブシラミンは変更しなかった旨を話しました。

その理由・・・

日医工のブシラミンが臭かったこと。

包装シートのままの、現物2錠を先生にお渡ししました。

その場で臭いをかぐ先生。「これはひどいですね。」

2錠は胸のポケットに入れられました。おそらく、他の先生方にも嗅がせるのでしょう。

臭いものは、硫黄分子構造が壊れているそうです。

その後、いつもの薬局に行くと、、、

日医工のブシラミンが在庫が不安定なので、別会社のブシラミン(ジェネリック)に取り扱いを変えるとのこと。よかったらお試しください、と言われました。

個人的には、試してみてもいいかなあ、とは思っています。今服用しているあゆみ製薬の先発品リマチルでも全然かまわないです。
一日2回、一生飲み続けるものなので、慎重に選びたいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2018年11月 4日 (日)

66回目のレミケードと診察 その1 

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

前回の投薬から7週間を無事乗り切ってほっとしています。チクチク関節が痛んできたので、モノが持てなくなる前に投薬できてよかったです。

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

検査結果
今回と前回の間は7週間。前回と前々回との間隔は6週間ごと。

 今回、前回、前々回 の順 ()は基準値
CRP  0.15  0.11 0.11  (上限値0.3)
ESR 14  8 10 (上限値15下限値5)
MMP-3 まだわからない 11.6  23.5 (上限値約60下限値約17)

ブログを書いていて気づいたのですが、MMP-3が、基準値よりも低い(@_@) 基準値内にも収まっていないのですけど!?これは、良いこと!?良くないこと!?
次回、先生に伺ってみます。

人間ドッグで、抗CCP抗体を検査しました。普段は保険適用にならないので、2年ごとに追加オプションで調べてもらうことにしています。

2018年  120  / 2016年  113   / 2014年  155  / 2010年 100以上 

これが今まででわかっている数値。

先生に「これで下げ止まりですか!?」と伺ったところ、そうみたいでした(笑)

人間ドッグでは、RFの値は標準検査項目に入っています。今年は 7 でした。
先生は、今まで全部のRFの検査データを印刷してくださりました。今回は、プリントをどっさりと頂きましたよ。 
2005年からRFの値が基準値突破、2006年には91 !!です。←リウマチだと思っていなくて無治療の時。自分でもこの数値でよくやってたと思います~
これでは関節も破壊されるわ~~~

自分では起き上がれなかったので、半年くらいはカピロウさんに朝起こしてもらったり。カンジュースすら持てない頃もあったり、、、、、そんな時代を過ごしたからこそ、今の私があると思っています。

   続く。。。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

無料ブログはココログ