« 涼しくなりました | トップページ | まだ痛くない~ »

2018年10月19日 (金)

薬の変更

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

これは、婦人科の薬のことです。

薬の変更をすることは、1年以上前から決めていることで、主治医の先生には、薬をあと2年間処方してくださるよう、懇願していました。
通院するたびに、毎度変更について言及されるので、「2年後には、必ず変更しますから、それまでに後のことも考えて置きます」と返事をしていました。が、突然薬を変更しましょう、と、前回の診察時に言われ、「心の準備ができていませんので、次回からでお願いします。」と私。予定より何カ月か早いので、気持ちも頭も準備不足でした。
先生も、他からの圧が強くかかってきたのでしょう。年齢的に不適切な薬(ホルモン量の関係で)を処方することは、リスクが高いのです。仰ることはよくわかるのですが、今までの経緯を考えると、変更するにあたって私に下調べ等必要です。
低用量ピルから、HRTへの変更。投薬方法もいくつかあるようなので、どれが自分に合っているのかも考えなくてはなりません。先生からは、2種類の薬を提示されている。

体質的に、ホルモン量のバランスが、良くないと思うので、治療を続けてきました。おかげで、安定して快適な生活を遅れたは確か。
薬を変更することで、以前起こったような薬の副作用の心配もあるし、薬を服用しないと一体どうなるのか!?そちらの方が恐い。更年期障害にはなりたくないと思って薬を服用する道を選んでいる。
婦人科の救急診察というのは、一見さんはお断り、ということもわかったので、前のような大量出血が止まらないのに手当てしてもらえない、という事態は避けられる思っている。
幸い、婦人科の手術をした後も、病院に残してもらっているので、これはリウマチとの関係もあるからだと思うけれど、ありがたいことだ。

自分で調べてみて、わからないこともあるし、アドバイスも頂きたいので、以前お世話になった、近所の女医先生の予約をとりました☆セカンドオピニオンです。
それまでに、質問事項をまとめておこう。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 涼しくなりました | トップページ | まだ痛くない~ »

女性疾患」カテゴリの記事

コメント

かぴららさん、こんにちは(^-^)

お薬の問題、難しいですね。(*´-`)
私は、更年期障害で、ホルモン剤とビタミンEを飲んでました。
やはり、止めるタイミングが、難しかったです。

大量出血なんて、考えただけで怖いです。
自分の身体ですから、納得出来る治療を選択したいですよね^o^
ベストなお薬に出会えますように願ってます。(^人^)


るいママさん、こんにちは

このときは、ルナベルという低用量ピルが合わなくて、うまく子宮内膜をはれなくなったのが原因でした。・・・ということで、婦人科の薬はちょっとドキドキです。

主治医の先生には、更年期障害になりたくないです、っとお願いしています。薬は決まっているのですが、飲み方がよくわからない~~~ので、セカンドオピニオン行ってきます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 薬の変更:

« 涼しくなりました | トップページ | まだ痛くない~ »

無料ブログはココログ