2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ブログ村

« 20歳の猫と暮らす その12  | トップページ | 投薬器(ピルガン)使用開始 »

2017年12月 3日 (日)

58回目のレミケードと診察 

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

今年最後のリウマチ治療でした。
風邪もひかず、やや揉めた前回とは違って速やかに投与前問診は終わりました。

インフルエンザのワクチン接種は、ワクチン不足のためしておらず、なった時は家庭医の先生のところに駆け込んで薬を即処方してもらう算段です。それに、レミケードなどが炎症するのを抑えてくれるし(^^;)風邪などひいても熱が出ないのだ。

主治医の先生には、頂いた薬のおかげで肺炎にならずにすみました、と、申しましたところ、先生は笑っておられました^^

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
検査結果
6週間ごと、
 今回、前回、前々回 の順 ()は基準値
CRP  0.09  0.14  0.12 (上限値0.3)
ESR 10 16 10 (上限値15下限値5)
MMP-3 まだわからない 23.6 26.4 (上限値約60下限値約17)
KL-6 149  144  142 (上限500)

6週間後は、主治医の先生がお休みとのこと。1週早めるか、代診の先生にお願いするか、1週遅くするか、尋ねられました。
1週遅らせる、というのはしたことがないのですが、挑戦してみることにしました。

6週間ごとで、検査の数値は安定しています。
投与間隔を伸ばすことを含めて、減薬につながれば、とも思っていますが。
CRPが”0”になることが、時々しかないので、そういう意味では、減薬、さらにバイオフリーとなるのは難しいと思っています。減薬は少しはできるかな?
私のリウマチは、今は薬のおかげでおとなしくしていますが、勢いが強いタイプなので、弱みをみせた時には(休薬等)勢いが増すと思っています。

その先のことは、結果をみてから考えよう~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 20歳の猫と暮らす その12  | トップページ | 投薬器(ピルガン)使用開始 »

リウマチ」カテゴリの記事

コメント

レミケードお疲れさまでした。
無事終わって良かったですね-!
インフルは心配だけど、かからないように気をつけて下さいね。

レミケード7週明けに挑戦ですか!
頑張って下さいね。

それからにゃんこ先生も便秘に苦しんでるとのこと。
私も最近出が悪くて(笑)にゃんこ先生の気持ちがよくわかります。
私のところにかぴららさんに来て貰って介抱して貰いたいです。
…って自分でやります。甘えちゃってすみません。(笑)

かぴららさん、こんにちは(^-^)/

勢いが強いリウマチだと、減薬するのも用心しないといけませんね。
沢山のお薬を飲む かぴららさんに副作用が無くて、本当に良かった。\(^o^)/

私は今年最後の受診日が、25日クリスマスです。(ーー;)
先生からのプレゼントは、メトレート。。。

私の住んでる町は明日、県北が雪で、市街地でも雪が舞うかもしれないそうです。
これから、寒くなりますから、お身体お大事にして下さいね。

マクノスケさん、こんにちは
今朝も寒いですね。家の中はほっこほこですけど(^^;)居間は24~25度キープしてます。
エアコンを暖房加湿設定にしているので、潤っているみたいです。

レミケードは7週間隔はなんとかなるかな?と自分でも思うのですが、なんやかんやと痛みはあるので、これが盛り上がらなければいいなあ、と思っています。

便秘は対策、水分をとったり。そういえば結婚した当時、カピロウさんが便秘気味だったので、毎日フルーツヨーグルト(今はジュースにして)を食べ続けました。今ではよく出ているようです。
私も、大体毎日よく出ているかな?
なんだか、現在トイレの方から便秘注意報が出ています、、、昨日の今日だから大丈夫だと思うのですが。1日以上空くとよくないです。。。


るいママさん、こんにちは
寒そうな天気ですね。。。クリスマス寒波というのもありますから、どうぞお気をつけて!

薬はね、、、肝臓とか、これからどうなるのかなあ?って思ってもいます。長い間ずっと飲み続けていると負担になりますから。
減薬も難しいから、数値が悪くならなければこのまま継続かなあ。
70台になったら、病気の勢いも弱くなるかなあ~。そうなるといいなあ、希望してますけど(^^;)

かぴららさん、こんばんは♪

リウマチは安定しているようで良かったです☆
でも、寒くなってきましたからね、気を抜かずに
身体を温めて風邪などひかないようにしてくださいね。

今、らるが膀胱炎からの摂食障害?(笑)
ご飯食べなくて困っています~。
やっと少しづつ食べてくれるようにはなってきたのですが、
小食のコって手が焼けます~。ε-(・д・`;)フゥ…

さくらさん、こんにちは
どうもありがとうございます。

リウマチは、痛みはあるのですが、マンネリなので忘れてきている!?ようにも思えます(笑)足の裏はタコが発達すると困りますが、削ってもらったり自分で削ったりしてなんとかしてます。

らるちゃんも膀胱炎ですか!?寒い日が続いていますからね。。。
ご飯は、好きなものを食べてくれればよいのですが、体重が落ちてしまうと大変なので、そのときは強制給餌をお薦めします。胃にものが入ると元気でますからね

我が家は膀胱炎が再発したり落ち着いたりしています。今日は調子がよいですが(便秘でないから(^^;))、昨日は大変でした。でも、そこから良いアイデアが浮かんだりもしています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 58回目のレミケードと診察 :

« 20歳の猫と暮らす その12  | トップページ | 投薬器(ピルガン)使用開始 »

無料ブログはココログ