« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月28日 (木)

リウマチは経口薬だけで治せる時代へ

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

リウマチは経口薬だけで治せる時代へ、新薬バリシチニブは単剤でもMTXやバイオを上回る効果示す

とのタイトルで、日経メディカル1月28日に掲載されていました。

http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/mem/pub/report/201601/545529.html

昨年秋の米国リウマチ学会での報告です。

個人的には、副作用もあるので、まずは新薬の安全性が確立してほしい、と思いました。薬の選択肢が増えるのは嬉しいです。

・・・・・以下、引用

米国リウマチ学会(ACR)のRA治療ガイドラインが3年ぶりに改訂された。今改訂の目玉の1つがJAK阻害薬トファシチニブの位置付けを明示したこと だ。発症6カ月以上で抗リウマチ薬(DMARD)単剤不応例への治療選択肢の1つとしてトファシチニブを、従来型のDMARDの併用療法や腫瘍壊死因子 (TNF)α阻害薬などの生物学的製剤(注射薬)と並んで推奨した。

 トファシチニブは、既存治療で効果不十分なRAの治療薬として米国で2012年11月に世界で初めて承認され、我が国でも2013年5月に薬価収載され ている。細胞質内チロシンキナーゼを標的とする経口薬であり、複数の炎症性サイトカインのシグナル伝達を媒介するJAKファミリーを阻害することで、RA の病態を改善する。

 慶應義塾大学リウマチ内科教授の竹内勤氏は、「これまでの大規模臨床試験で生物学的製剤に匹敵する有効性と、投与早 期からの効果が示されている。また、生物学的製剤の多剤無効例でも有効性が期待できる。さらに経口薬であることも患者の負担軽減に資する」とその有用性を 説明する。

長期寛解例ではドラッグフリーも
 実際、これまで50人以上のRA患者にトファシチニブを投与してきたという国立病院機構相模原病院リウマチ科では、「有効例は2~4週間で痛みや腫れが改善するなど、ステロイド並みの効果発現の早さを実感している」(医長の松井利浩氏)という。

 同病院で市販後新規にトファシチニブを開始した25人の疾患活動性(clinical disease activity index:CDAI)の変化を示したのが図1だ。

(図はアップできなくてすみません)

 全体で12週の疾患活動性は有意に低下し、高疾患活動性の患者は0、寛解が8人になった。また全例メトトレキサート(MTX)の使用歴があるものの、ト ファシチニブ開始時には21人で併用がなく、21人は生物学的製剤の使用歴があったが、「MTX併用の有無や生物学的製剤の使用歴にかかわらず有効性が確 認できた」と松井氏(図2)。

 さらに、治験に参加し終了時に寛解状態にあった患者のうち3人でトファシチニブを休止。「休止後の観察期間はいずれも12カ月以上経過しているが、1人 はドラッグフリーを達成、1人はMTX継続のみで、1人はトファシチニブ休止後疾患活動性が悪化したためMTXを増量することで寛解を維持している。いず れも生物学的製剤の使用歴がなく、トファシチニブ休止前2年以上にわたり深い寛解を継続していた症例だった」と松井氏は説明する。

 一 方、トファシチニブは国内外の治験で、副作用として鼻咽頭炎や下痢、帯状疱疹や肺炎などの感染症、消化管穿孔、好中球減少、肝機能障害、間質性肺炎などが 認められている。また、トファシチニブ群の曝露量当たりの悪性腫瘍発現率がプラセボ群よりも高かったため、長期曝露時に悪性腫瘍発生のリスクが上昇する可 能性も指摘されている。そのためメーカーは、現在異例の3年に及ぶ市販後全例調査を実施中だ。

市販後調査ではガイドライン非適合例が28%
 2015年4月7日現在までに解析された415症例の中間報告では、133例 (32.05%)で副作用が認められ、うち重篤な副作用は33例(7.95%)だった。主な副作用は帯状疱疹、肺炎などの感染症。癌が1例、死亡が4例 あった(6月15日には死亡8例)。これについて竹内勤氏は、「従来の生物学的製剤に比べ、確かに副作用の発現率は高めだ。ただしこれは日本リウマチ学会 が示した『全例市販後調査のためのトファシチニブ使用ガイドライン』の条件を満足しない症例が影響している可能性もある」と分析する。

  同ガイドラインでは、対象患者をMTX8mg/週を超える用量を3カ月以上継続使用してもコントロール不良などと定めている。しかし、実際の新規登録症例 (2015年6月15日時点、2063例)のうちガイドライン非適合症例の割合は28%にも上り、8例の死亡例中6例は同ガイドライン非適合例だった。 「まずはガイドラインに則った使用が重要で、安全性についての結論を出すのは時期尚早だ」と竹内氏は指摘する。

 松井氏は、「治験例では21人中7人(うち1人が2回発症)で帯状疱疹を経験しており、注意の必要性を感じた。ただし、発症時期や患者背景はまちまち で、帯状疱疹に関する十分な患者教育による早期発見が最も有効な対策だと考えられる。治癒後はトファシチニブ治療の再開も可能だ。患者が治療効果の高さを 実感しているため、帯状疱疹を発症したケースでも治療の再開を強く希望される」と話す。

第二のJAK阻害薬は単剤でも効果
 現在、RAに対するJAK阻害薬としては世界で2剤目となるバリシチニブも開発中だ。「昨年11月のACRでは、バリシチニブの2つの第3相試験の結果が発表されたが、いずれも画期的な内容だった」と竹内氏は眼を輝かせる。

  1つはバリシチニブの単剤投与およびMTXとの併用投与のMTX単剤投与との比較試験(RA-BEGIN試験)。併用投与のみならず、バリシチニブ単剤投 与でも有意にMTXよりも高い効果が示された。もう1つは生物学的製剤であるアダリムマブ(商品名ヒュミラ)との比較試験(RA-BEAM試験)で、52 週時にACR主要基準の全7項目でバリシチニブはアダリムマブに比べ有意な改善を示した。これらは安全性も同等だった。

 「現在の治療では知見が集積されている生物学的製剤を優先するが、JAK阻害薬についても実臨床での十分な使用経験が蓄積されれば、生物学的製 剤より先行して使われるケースが出てくるのでは」と竹内氏は期待する。また患者にとっては、薬価も大きな問題であり、「安全性が確立され安価になれば、そ の動きが加速するかもしれない」と松井氏はみる。

 JAK阻害薬の登場で今後のRA治療戦略が大きく変わる日は近いかもしれない。

2016年1月27日 (水)

43回目のレミケードと診察

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

内科に通院しました。

この日は生理中のため体調がすぐれず、というより頭がさっぱり冴えません!

こういう日は特に血圧が低めにでるのですが、問診でナースさんが血圧測定中にあれこれ質問するので、思わず「測定中にしゃべると血圧が上がりますから、話しかけないでください。」と言いました。その通り、血圧133-88 心拍数も80回!という運動後みたいな数字。後に何度か検査をするのですが、100-60前後、60回というのが私の普通です。

その後の尿検査では、、、紙コップをもらってトイレに行ったものの、採取するのを忘れました、、、気付いたらすでに時遅し。係の方に伺ったら、他に回った後で来てもかまわないそうで、コップを預かってくれ、安心しました。結局点滴後に採尿しましたが、結果はしっかりもらえました^^

採血、点滴、採尿してそれからレントゲン。1月は検査が多いのです。血液採取も試験管6本。結核の検査をするので、沢山採られます(^^;

レントゲンは、相変わらず写真集ができるくらい?撮ります。

それから診察。外待ち50分くらいしていたところで、あれこれ用事をされていて部屋の外に出てきた先生から、直接診察室へ入るよう言われました。先生は私の顏と名前は覚えてくださっているようです^^

スキーバス事故の話、スキーの話で盛り上がりました^^シートベルトをしていた人たちは無事だったそうです。ドクター的にはどこを損傷して亡くなったか、ということに視点がゆくようです。悪い関節もありますが、スキーは隔週行くと行ったら、「大丈夫ですね。」
レントゲン結果は、ひいき目に見て良くなっているようです^^

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
検査結果
6週間ごと、
 今回、前回、前々回 の順 ()は基準値
CRP 0.06  0.12  0.05   (上限値0.3)
ESR   7  11  8    (上限値15下限値5)
MMP-3 まだわからない 22.3 26.5 (上限値約60下限値約17)
RF    10  10  9  (上限値25)
KL-6  163  161  154 (上限500)

CRPがゼロにならないのは、左肘が痛むからかなあ、と感じます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年1月24日 (日)

大学へ

こんにちは、にゃんこせんせです(=´Д`=)ゞ

とうちゃんとかあちゃんが大学に行ってきました。病院ではなくて!二人が学んでいた学校です。とてもお世話になった先生が退職されるにあたって、先生の最終講義には絶対行こう、って。ずっと前から決めていたことみたい。
なんでも、その先生がいなかったら、あたしは一緒に暮らしていなかったんだって。

その日は、大雪、最寄り駅には100m!!長蛇の列をつくっている放送が、、、それを見て、別の路線駅まで歩くことを決心、二人は足元ぐじょぐじょの中、40分かけて歩きました。それからまったりと進む電車。間に合いそうにない。とりあえず新宿に到着、山手線は動いていたので乗り、駅を降りたら学バスがちょうど来たので乗って・・・正門前で降り、老侯の像を仰ぎ、校舎へ。授業は始まっています。丁度、後輩のSさんに会い、一緒に教室へ入りました。ちらほらと、見かけた顏あり、安心したのでした^^

校舎も新しくなり、昔の小汚い(笑)イメージはありません。でも気持ちは昔のまま、授業を受けました。とうちゃんは、先生に教わった専門知識を使って働いていますから、大学での勉強がとても役立っています。

終了後、先生と奥様にご挨拶、その他お世話になった先生にもお会いできたのでご挨拶できてとても嬉しかったです。心配かけていたからね・・・。なんとかやっています。

丁度お昼時だったので、仲良くしていた方々と8人で食事をしました。学校の近くのレストランで食べましたが、すごくグレードアップしていてびっくり(@_@)豚肉とろとろのトマト煮がとてもとても美味しかったです。
学生の頃の友達はいいね。気さくに色々話せて、気持ちもとてもリフレッシュしました!!
そんなとうちゃんかあちゃんでした。

・・・が、雪道を歩いたため体はとても疲れたようです(笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年1月17日 (日)

全身関節運動 2016.1 中旬

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

ようやくシーズンインしました。にゃんこせんせも年配ですので、今シーズンも日帰りです。

行き先は、小海リエックス。シャトレーゼグループの前売り割引券を買いましたので、こちらに通います。

いつもより早く出発しましたので・・・

034

赤富士。朝焼けです。

035

八ヶ岳。綺麗な景色が見られました。雪が少ないです。

ようやく寒くなってきましたので、松原湖ではワカサギ釣りの光景、そして天然リンクでのスケートも見られました^^

038

朝食は、ゲレンデ内のホテルでバイキング。地元産の食材をふんだんに使った食事が大好きです。今回は小鮒の甘露煮がありましたが、千曲川でとれたものかな?
朝、沢山食べたので、お昼ご飯はお子さまラーメンセットです(笑)

039

浅間山から少し煙がもくもく・・・

044

全コースはオープンしていませんでしたが、滑れるところは全部滑ったかな。

りえっくすの湯でまったりと温泉に入り、無料のアイスを食べ^^ 

夕飯は、八ヶ岳倶楽部へ。

こちらは、柳生さんご一家が経営されていまして、最終オーダーぎりぎりに到着しましたが、美味しい食事をさせて頂きました。
閉店間近でしたから、お客は少なく、もう一つのテーブルにいらっしゃったのは、柳生博さんや塩田丸男さん?かしら?著名人の方でした。

046

合鴨と海老のマリネ、花豆のスープ

047

ボルシチ、ミートソーススパゲッティ 、白パン

食材を生かした、丁寧に仕上げられたお料理の数々。とても美味しく頂きました♪
また来ます^^

今週は、複数箇所通院などしなければならず、慌ただしいので、ブログの更新はお休みします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年1月12日 (火)

検査結果 =^^=

こんにちは、にゃんこせんせです(=´Д`=)ゞ

先月の、あたしの血液検査の結果です。

007

008_3

膵炎、甲状腺は問題なし、尿素窒素が少し高くなりました。
クレアチニンの数値が変わっていないので、腎臓の薬も変更なし。
年齢の割には良い数字です、って褒められました^^奥さま先生から、ね。

尿素窒素は、食事量と水分量の摂取が少ないと上がるようなので、いっぱい食べて飲んで、が大切みたい。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年1月10日 (日)

キラポチ効率化

こんにちは、にゃんこせんせです(=´Д`=)ゞ

年明けてから、イベントというかハプニング続きの我が家・・・

先週、かあちゃんが朝キラポチしていた時のこと。
ココログでは、かあちゃんは軽く動作できるブラウザであるグーグルクロームを使用。ポチは、拡張機能のスナップリンクスを使って複数の窓を開き、そこからポチっと。キラしてない方にはそこから庭に行ってキラしています。

ところが、ポチしている途中でスナップリンクスの更新に遭う。強制的に更新される。なんだけど、同じサイトが2つずつ!!開くのだ。
一旦シャットダウンしたり、スナップリンクスを削除してまた入れ直しても同じ現象が起きる。

仕方ないから、同じような機能をもつ拡張機能を探した。・・・ありました!!

Linkclump

というアドオンです。

これで、また、選択した複数のサイトを一気に開けられます^^
右クリックしながらドラッグするとできます^^

昨日は、NTT光回線の室内工事がありました。回線が古くなったので、設備更新です。ネットの立ち上がりが軽くなったように思います。これでさらに効率よくキラポチ回れるかな。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年1月 3日 (日)

年末のお買い物

こんにちは、にゃんこせんせです(=´Д`=)ゞ

年末に大人買いしたもの・・・

・あたしのご飯!・・・これは必要だから当然です。

長年大切に使っていたものが壊れてしまいました。

・プリンター
16年間!!使っていたhpのプリンターがいよいよ壊れてしまいました。Win2000の頃から使っていました。両面印刷できてとても便利だったのですが。1年前から調子が悪く、今年の年賀状印刷は、インクジェット紙ではなくて普通のハガキを用意していました。インクジェット紙が以前よりつるつるになったので(笑)うまく印刷できなくなったからでした・・・。
今度のコもhpのものです。無線で動きます。印刷速度がとても速くなりました。価格が2/3になりました。

・カーナビ
これまた18年間!!使っていたパイオニアのカロッツェリアが壊れてしまいました。ポータブルタイプのものはもう製造しないとかで、購入。価格は、なんと1/3に。先代は20万円もしたのでした・・・。渋滞にとても困っていたので、大枚はたいて購入しました。今度のコもカロッツェリアですが、賢くなっています。リロードも自動で表示してくれます。ねずみとり、って3種類あることがわかりました(笑)それぞれ、画面のねずみさんの色と音が違う~。

このコたちも、大切に使いたいと思います。

余談ですが・・・

ココログのキラポチは、グーグルクロームからインしています。いつもキラポチをどうもありがとうございますm(_ _)m
なんですが、音が出ないことが判明。いつからかわかりませんが、、、除夜の鐘をゲットしたので音を聞きたいと思ったら聞こえなかったのでした。ファイヤーフォックスからだと音は聞こえます。で、クロームのシークレットから入ると聞こえました。クッキーなどが残っているから?よくわからないけれど、音を聞きたかったらシークレット画面から入ることにしました。

ねこあつめ まったりとお世話しています。あいことばは毎日欠かさずしています(笑)今日、クリームさんからたからものをもらえました(^o^)まだ会ったことのない猫ちゃんも沢山いますので、これからのお楽しみ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2016年1月 1日 (金)

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます

旧年中はとてもお世話になりました。今年もどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

こんにちは、にゃんこせんせです(=´Д`=)ゞ

新しい年になりました。

我が家のお正月は・・・とてもまったりしています。

あたしも、マッサージをいっぱいしてもらいました^^そうね、20分くらい^^
暇なのよ、寝正月みたい。暇になっちゃったようです。

だから、近所のユニクロの大売出しに行って、、、レジに並ぶこと30m!?待つは待つは。。。

ほんとはスキーに行く予定で、板も車に積んであるの。なんだけどね、、、

今日の真夜中に、とうちゃんに出血が発覚。
大腸ポリープの手術後、こういうこともあるらしいの。100人に一人くくらい。手術してから5日は経っているでしょう。3日以内に起こることが多いみたいだけど、かさぶたがとれた?原因はよくわからないけれど、、、

で、医療機関はお休み。養生していれば止まるかもしれないから、、、今は様子見。出血は少なくなってきたみたい。

転んでもただで起きないかあちゃん。現役患者歴も長くなったわけで、色々知識(悪知恵?)も増えてきた。
そういえば、トランサミンがあるかも、、、あったわ。扁桃炎になったときのものが3日分もありました。この時3回くらい家庭医の先生のところに行っている。なかなか治らなかったから、、、多めにもらっていて残ったのをとっておいたの。

トランサミンは腫れを抑える薬だけど、止血剤でもある。かあちゃんが子宮内膜症の薬の副作用で出血したときもこの薬を処方されていたから覚えていたの。←このときは効かないくらいひどかった・・・

ということで、ほんとはよくないけれどとうちゃんはトランサミンを飲んでしのいでいる。

たまにはまったりのお正月も大歓迎なあたしです。とうちゃんは早く良くなりますように。

0031_4

あたしは今年19歳になります^^
色々あるけどね、ぼちぼちがんばるよ☆

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 2015年12月 | トップページ | 2016年2月 »

無料ブログはココログ