« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月22日 (火)

通院日 =^^=

こんにちは、にゃんこせんせです(=´Д`=)ゞ
お久しぶりです^^

ここのところ、ちょい慌ただしいかあちゃんに代わって、しばらくの間、あたしがブログの更新をいたしますm(_ _)m
あたし、猫だから、ってゆーか、もともと気まぐれなので、書きたいと思ったときしか書けないので、すみません。

先日、とうちゃんとかあちゃんと病院に行ってきました。

9/19 の診察結果

体重 2.85㎏ 心拍数 171回

体重が、4週間前に比べて、150g 増えたど~っ\(^o^)/
ということで、だんなさま先生もおくさま先生も、凄いです、ってお喜びでした。

体重増加の秘訣!?サロン通いかな?おほほほほっ☆

それから口腔内治療。今回は、取るべき歯石がなかったので、これで終わり!と思ったら・・・
調子が良いからってエコーを撮るハメになりました(~_~;)

腎臓
8㎜の、のうほうが左にありますが、変化していません。

心臓
心筋の厚さ
内側 5.5㎜
外側 5.7㎜(基準は6㎜以内)
収縮率 52%
左心房:動脈=1:1

ってことで、これまた良かったの。だんなさま先生は、ことのほか上機嫌でした^^

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

診療明細書 
薬は4週間分

継診料       600円
口腔内処置    600円
超音波検査  2000円 
心臓薬(ACE阻害薬)  2800円
甲状腺薬(メルカゾール) 4200円
血栓予防サプリメント(レッドウォーム) 1400円
心臓薬(ピモペンタン) 5600円
ペリオクリン歯科用軟膏   2000円
口腔内消毒液  300円
F-腎臓サポート(フィッシュ)パウチ2箱  3840円
F-腎臓サポート 500g 2袋  2800円   

合計  26719円(税込み) (自己負担分 13035円)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2015年9月13日 (日)

雨降り、揺れて・・・

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

先週は、毎日毎日雨が降り・・・ 
仕事に行けるか?心配になったり。
カピロウさんの実家が特別警戒地域となり、義父さんが釣に行っている川があふれたら、床下浸水地域との情報。上流であふれてしまいました。そちらの地域のみなさんは、とても大変だと思います。他の地域でも大変な状態。
今まで通りの生活に早く戻れますよう、心より祈っています。

そして
昨日、いつものように、朝、ココログのみなさんにキラポチしていたら
どーーーん!とお尻を突き抜けるように押されました。隣で寝ていたにゃんこせんせダ~ッシュ!!少しパニック気味。「あなたはこたつの下にいなさい」ってお尻をこたつの下に入れました。にゃんこせんせも震災体験者ですから、どういう状況かよくわかっています。

その後、大きな揺れもなかったので安心しましたが・・・

我が家は揺れが一番強い地域にあるので、ガスが止まりました(震度5以上になると止まるようになっています)。これは大震災以来です。
それから、多少、本だのなんだのモノが落ちたりずれたりしたので、それを直しました。なぜかウルトラマンフィギアの右腕が行方不明、とか、食器棚の軽いグラスはずれていたり、でも割れなくて良かった。

・・・といった感じだったので、午前中はまた起こるのではないかと思ってドキドキしていました。

絶対安全、ということはないです。またそう感じた日でした。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2015年9月 8日 (火)

ビーサン焼けして形成受診

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

そういえば、自分のことを。
にゃんこせんせのことが忙しかったので、自分の病院へ行くことを忘れないようにしなければ、と思っていました^^忘れそうでした(^_^;

私の持病の方は、とても安定しています。だから、病院へゆくとひたすら寝ているとか、次回の予約の日程を考えていたり。

形成外科では、フットケア(タコ削り)をお願いしています。予約としては、フットケア外来と先生の診察、と2つ。フットケアは30分で1人枠ですので、時間は比較的正確。とてもありがたいです。診察は、先生の手の空いた時に行われます。

足の方も調子がよく、「今年は、おかげさまで昨年より調子が良かったのでビーチサンダルが履けました」とご報告。

ナースの方からも、先生からも「ほんと、焼けているわね~!」と褒められ(?)ました。

メラニン色素の多い私は、日に当たるとすぐ焼けるのです。V字に両足が焼けています^^
ビーチサンダルは、近所に買い物に行くときに履いているくらいですけど(笑)以前、テレビを見ていたら、94歳で健脚なおばあさんが、足腰の丈夫な秘訣は?の問いに、鼻緒のあるぞうりを履いて歩いているから、と仰っていまして、それからです。あやかりたいと思ってビーサンを愛用するようになりました。毎年、プーマのビーサンを買っています。去年は足裏が痛かったのであまり履けなかったのですが、今年は痛くないので履けました!

腱の部分を先生が触診して、「痛くないですか?」
変形はしていても痛みはないです。

形成外科は、私には謎の診察科。どういう患者さんが来るのか、ナースさんに伺ったりしました。小さな子供が多い診察科です。ケアしていただきながら、楽しく談笑して終わり。

形成外科を受けるにあたって、始めは気持ちがつらかったりしたのですが、主治医の先生のことが掲載された新聞記事が待合いにあって、それを読んだら、先生の姿勢が理解できるようになりました。先生は、背が高くものすごく美人です。子供たちに人気があります。

障害を受け入れて、そこからどう踏み出すか。強くなれるよ。

そう書かれていた、先生の言葉がとても心に響きました。それからです、私が形成外科に行くのに前向きになったのは。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2015年9月 6日 (日)

痛み軽減を維持させる =^^=

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

にゃんこせんせのことで、ご心配おかけしています。

その後の様子ですが、

飛び石で2日飲んだ抗生剤がよく効いて、1日分は吐いたため飲んでいないにもかかわらず、とても絶好調になりました\(^o^)/

まず、食欲。体重が変わらない量よりも、多めに食べています^^ドライフードを沢山たべ、ペーストも自分から沢山舐めています。

そして、行動。マッサージをして、と、甘え、今朝など40分くらいはしたでしょうか。そしたら、もういいから、って猫パンチと甘噛み。元気な時にしていた態度です。噛めるだけ歯は痛くなくなったということです。

病院の先生に報告。ポイントとしては、痛くなる前に外用の消毒や抗生剤をぬって、痛み軽減を維持すること。それが今後の課題です。

昨日、今日と歯磨き、消毒等しましたが、そんなに嫌がりません。痛いとそれをとても嫌がりますので、悪循環になります。それを回避しなければなりません。

カピロウさんと病院へも先日相談に行きましたが、全身麻酔での抜歯は、どうしようもなくなった時にお願いします、ということにしました。リスキーなので。数値だけでは判断できない面もあり、にゃんこせんせの生きたいという気持ちもとても影響します。

痛みで困ったときは、抗生剤が効くこともわかりました。夜鳴きするかもしれませんが、痛みをひかせるための有効な手だてです。

痛みがひいたら食欲も旺盛になったので、この状態が維持できるよう努めたいです。

にゃんこせんせの口のことで、食事のこと、痛みのひかせ方、と、上手く付き合う方法がつかめてきましたので、安心しました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2015年9月 4日 (金)

錠剤4錠はつらいZ~! =^^=

こんにちは、かぴららです(*^.^*)
我が家、人間はへろへろなのでかえってテンションなので、モモクロ風、いえいえ水木一郎風にしてみました。

にゃんこせんせの抗生剤投与状況。この薬は24時間おきに服用するものなので、夜に1錠飲ませてみました。

1日目。ちゃんと服用。
夜中に夜鳴き。一緒に寝ていた私が寝室に移動してから1時間後から鳴き始め。はう~、はう~、って大きな声で鳴く。カピロウさんが添い寝したら落ち着く。
その後食欲はやや落ち気味。
2日目。薬を全部ゲロりました。1回に薬を4錠飲むのはきついように思えます。ピモペンタンの形がとがっていて、これが喉にひっかかったか?また夜鳴き。カピロウさんが添い寝したら落ち着く。私はその時起きられなかった。食欲ややアップ。
3日目。ちゃんと服用。ですがやっぱり私が寝室に移動してしばらくすると夜鳴き。私が行くと鳴き止む。また一緒に寝て手をにぎったり、頭をけられながら寝る。心配でよく眠れない・・・
食欲ダウン。

4日目(今日)3日分しか処方していただいていないので、薬は飲んでいないです。食欲アップ。調子が良いです。ほとんど一緒に寝たので夜鳴きなし。

抗生剤を飲むと、なぜか夜鳴きをする。。。薬がきついのかなあ?食欲が一旦落ちてそれから回復する感じ。

にゃんこせんせは、夜、ドライフードを食べるので、その食べた量をみて、ペーストをあげます。自分で食べるときはいいのですが、そうでないときは、食事量を計算して強制給餌。
昨日みたいは日は、出かける前に、1時間半ごとに3回シリンジであげました。体重が激減してしまうと困りますから。

これから、にゃんこせんせを連れて病院へ行きます。1回飲まなかった抗生剤の効果と、それから全身麻酔での手術のお話しなどを聞いてきます。局所麻酔抜歯でできればよいのですが。でも、この前のにゃんこせんせの血液検査の結果からだと全身麻酔もできないわけではないらしいです。先生はしたくないみたいですけど。

竜巻注意情報がでたけど。。。うちのまわりは明るかったです。天気が安定しますように。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2015年9月 1日 (火)

痛いところに痛い治療をする =^^=

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

痛いところに痛い治療をする。

このブログを読んでくださる方は、痛みと向き合っているリウマチャーの方々も多いので、こういうことをすると、どんな気持ちになるかよくおわかりになると思います。

まさに、我が家のにゃんこせんせがそういう状態。これでいいのか、私の中で悶々としています。

痛い歯茎に痛くなる(しみる)消毒と抗生物質を塗ったら・・・

予想通り!?

にゃんこせんせ、大暴れしました。

抗生物質のシリンジはたたく(猫パンチ)すること2回。

その後、まあカピロウさんと彼女は紳士的な関係なので、お鼻つんしてくれました。が、私とは・・・お鼻、つ---無視。避ける。移動。そして、さわらないでよっ!猫パンチもらいました(-.-)

これは、挫折したヘパリン注射以上です。これ続けたらにゃんこせんせ、気が狂いそう。私も、こんなに切なく胸が痛くなるとは思いませんでした。

薬を飲むのも嫌がって、特に私があげるとぺっ、て吐くは暴れるわ。これはとてもよくないです~~

そして さらなる悪循環。

薬を塗って痛い→ご飯を食べない→しばらくすると回復→食べる→患部が痛い→薬を塗ってさらに痛い→ご飯を食べない

なんだかこれでは負のスパイラル状態。これじゃあ埒があかない。

そこで、療法食の注文のついでに、一人で動物病院へ行ってきました。な~んかこういう時はひらめきます。

鎮痛剤(随分お世話になったから、こういう発想はできる!)は、体に合わないみたいなので
、抗生剤3日分を処方して頂きました。これで腫れが引くか。

それから先のこと・・・考えたらつかれたので、様子を見ながら検討します。
今しかできないことは、できるだけしてあげようと思っています。

週末まで慌ただしい(病院×2+仕事)です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

無料ブログはココログ