2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ブログ村

« 明日から師走 | トップページ | シュトレン’14 »

2014年12月 2日 (火)

出戻って良かった♪

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

先月は、自分の身の振りを考える機会が生じ、これからの歯科での治療方針をよくよく考えました。

虫歯の治療中に顎関節症になり、それから8年半。スープしかすすれない時期もあり、体重は12㎏落ちました。が、現在は無理なことをしなければまあまあやってゆけます。

「日本で一番一番技術が高い大学病院ですが、いちばん融通のきかない病院です。」と内科の先生。通院を止めた旨はご報告しましたので、私の行き先を案じてくださりました。

「元のクリニックに戻ります。ここは指定研修施設(厚労省指定)ですので大丈夫です。(時間など)自由に通院したいです。」

おそらく大学病院への通院は長続きしないだろう、と踏んでいたカピロウさんでしたので、彼の歯科通院日に、治療後、担当の先生との相談をセッティングしてくれました(感謝)。

病院でのこと、またこちらで治療を受けたいことを説明。快諾してくださりました。
そして、これからの私の治療方針について、自分の考えを説明、その通りにしていただけることになりました。

それはけして難しいことではなくて、普通の患者さんと同じようにしてもらうということ。

ただ、病気のことなど気をつけなければならないこともあります(長時間待っていると体が固まる)。
鎮痛剤は、歯科では規制が厳しいので、内科で主に処方してもらおうと思っていること。
自分から、できること、できないこと、して欲しいことをはっきり言うこと(開口領域が狭いので)

今までは、歯科医師だけに診てもらっていましたが、今度は複数のプロの方の目でしっかり診て頂きたいこと。していただきたいことはクリーニングなど口腔内のメンテナンス(+開口練習)なので、ベテランの歯科衛生士さんに主に診ていただき、その上で先生の診察を受けたいこと。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

こういう時の自分の直感はよく当たります。

早速、「初診(2カ月来ていなかったからね(^_^;)」ということで、衛生士さんに歯周ポケットの深さを計ってもらったら~

な、なんと左下奥のポケットが6㎜になっていることが判明
歯の揺れもあるみたい
あとで調べてわかったのですが、この深さは歯が抜けるか維持できるかのボーダーラインみたいです。

2カ月前も、大学で調べてもらったんだけど~。半月前に行っていたんだけど~。危うく歯を失うところでした。

診立てが良い、ってこういうことなんでしょうか。
口が小さく、よく開かない私の口の中をよく診てくださったと思います。

歯周ポケットには汚れがたっぷりついていたらしく、そこをきれいにして頂きました。こういう時は、頑張って口を開けなければなりません。歯がなくなってしまったらとても大変ですからね!

エアスケーラーの使い方が、その衛生士さんはとても上手いです(^o^)ものすごく軽くて、痛くなりません。

それから、とてもきれいに歯全体を磨いて頂きました♪

こんなにきれいにしてもらったのは初めてかも!さすが衛生士さんです。とても嬉しかったです♪

2週間後に行って、それからは1カ月後の通院でよさそうです。これはカピロウさんと一緒。普通の人!
今度は歯周病の治療がメインになりそうです。

歯科で歯ブラシも購入、とても使いやすいので、電動歯ブラシで磨いた後、言われた通り、奥歯を念入りに磨いています。歯周ポケットのおかげで、随分開口練習できています^^

疲れましたが、とても気持ちはです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 明日から師走 | トップページ | シュトレン’14 »

顎関節症 」カテゴリの記事

コメント

かぴららさん、こんにちは(^_^)

寒いですね(T_T)私の住んでる県の県北は、雪景色だそうです。
お体の調子は、いかがでしょうか?
寒い時は、にゃんこせんせと一緒に、コタツの中で過ごすのが最高でしょうね(^-^)/

歯医者さん、大変でしたね(^_^;)
でも、最適な歯医者さんに通院できるようになって良かったです(^○^)

以前、顎関節症で口が開かず何年も普通の食事が出来ない。。。と言う患者さんをテレビで拝見しました。本当に大変な事なのですね。
食べる事は、楽しみですから、お辛いだろうなぁ〜と感じましたが、リハビリによって、食事が出来る迄に回復されました(^O^)/
病気の方が少しでも回復されるのを見聞きすると、こちらまで嬉しく、勇気を頂け有難いです。

かぴららさん、本当にご苦労さまでした。
顎関節症がたいへんな病気であることが記事からも伝わって来ます。
でもかぴららさんの前向きな姿勢に勇気貰いました。
私も膝や背中が痛かったり、首が曲がっちゃったりして…
時としてキーーーっとなる時がありますが…
その時はかぴららさんを思い出して頑張ります!
お互い、前を向いて頑張りましょうね。

るいママさん、こんにちは
今日も寒いですね。にゃんこせんせはまだ冬毛になりきっていないので!寒そうです。こたつでご飯を食べたがります(-o-;)

この数カ月間、随分振り回されましたが、落ち着きました
こんなオチがつくとは!歯周病のおかげで口がより開きそうです!!
昨日も、頂いた千枚漬けをバリバリ食べました(^o^)

メールをありがとうございます。返信しますね^^

マクノスケさん、こんにちは
どうもありがとうございます(^_^)

顎関節症ってやっかいで、口が開かないと治療ができない、無理に開けさせると悪化します。でもね~、おかげで痩せられました。20代の体重です。
この頃のすったもんだのおかげで、心機一転。鎮痛剤を飲まなくても顎が痛くないです~!!

私は結構ヘタレています。そんなときはニニさんを眺めたりしています^^気分転換になります。いつもありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 出戻って良かった♪:

« 明日から師走 | トップページ | シュトレン’14 »

無料ブログはココログ