2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ブログ村

« 安納芋くらべ =^^= | トップページ | 表彰状を頂きました =^^= »

2014年11月23日 (日)

大学病院への通院を止めました

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

ご無沙汰していました。最近、色々なことがありすぎまして・・・

現在の心配事。地震と自分の体。突然ですが、子宮頸部ポリープ手術をしました。まだ出血が続いています。こういうものなのかしら?

昨晩、母から携帯に電話があり、ぶちっ、と切れました。折り返し電話したら、災害のため通じづらい状況です。。。とのアナウンス。???
長野の地震でした。母の住んでいるところは大丈夫、長野市内の妹も無事でした。

大好きなゲレンデのある白馬や栂池(小谷)などの早い復旧を心よりお祈りします。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
さて、タイトルに戻りまして。

私、お茶の水にある大学病院(歯科)への通院を止めました。

先日治療をしたら、顎関節、顏、リンパが腫れてしまいました。目を開けると痛くて涙が出るくらい。
それが直接の原因です。治療を受けるのが恐いです。

その晩痛みで眠れなかったのですが、枕もとでにゃんこせんせがずっと付き添ってくれました。一大事のときは、必ずそばにいてくれるんです。

治療といっても、クリーニングと開口練習だけなんですけど。

先生への信頼が薄れました。私が信頼していた先生は、クリニックを退職した時で、いらっしゃらなくなりました。
今までの、8年半の治療にはとても感謝しています。

それに、大学病院のシステムがひどいです。いつ診療に行くのか予定がたちません。

その曜日は、総合病院の主治医の先生が3人とも外来の日なのです。総合病院は、予約をとるのがとても大変なんです。3カ月後の予約をとらなければならない診察科もあります。日時によっては3カ月前でも予約がいっぱい、と言われる時もあります。それと歯科とを調節するのは無理だと思いました。

先生自身、「月に2回は行きたいと思っているのですが」と以前仰っていました。この意味がよくわかりました。

私が通院した専門外来では、ほとんど非常勤講師が診ていますが、診療の日が固定されていないのです。

だから、私はとある曜日の午後だけ、先生が来ることは知っています、それがいつなのか、月に1回なのか2回なのか、どの日なのか、1カ月前にならないとわからないのです。先生本人も知らないみたい。という変なシステムです。

薬の処方にしても、2週間分しか出してくれません。次回の予定がが1カ月後だろうが、2週間後だろうが、お構いなしです。

患者の症状や都合には配慮してくれません。主治医の選択や変更は患者からはできません。

予算がないせいか、専門外来には受け付けの人も、助手もいません。みーんな先生たちが自分でしなければならない所でした。

そして、器材は古いです。私の口の中で、道路工事をしているようでした(T-T)

もっとも、他の診察科はどのようなのかはわかりません。

良かったこともありました。・・・会計は早いです。

わざわざ辛い思いをすることはないと思いましたから、通院を止めた次第です。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

そして、これからのことですが

私のことですから(笑)すでに手を打ちました( ̄ー+ ̄)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 安納芋くらべ =^^= | トップページ | 表彰状を頂きました =^^= »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

顎関節症 」カテゴリの記事

コメント

私も10年以上前に肝機能障害になって大学病院に1ヶ月入院した事がありまして。
その時にリウマチもこれからは診るからここに通いなさいということで
入院中に担当の先生とこれまでの経過(10年分)やらこれからの薬のことなど
検討して貰って(その先生はお茶の水の本院に帰られたんですけどね)
それで退院してからリウマチ科を受診したら…

全然話が違うんです。
その先生の言っていたことは無視。
目の前の先生は自分のやり方でたるからと…
以前飲んで効いてなかった薬を出そうとしてるのでそれはもう効かないんです。
と言ったら先生が切れて私は患者で自分は先生なのだからそれは素人考えだ
自分に従いなさいと言われ…ショックで…。

で、入院の時にここに通うかちょっと遠いけどリハビリがしっかりしている病院に
通うかと言われていた病院があったのを思い出してそこに電話を掛け受診することに。
それが今15年近く通ってる病院です。

しかしそれで縁が切れたわけでもなく、子宮筋腫と脳出血はその大学病院に入院して
ましたが…看護師さんの対応など全然違うんですよねえ。
出来ればもうあそこの病院には行きたくないんだけど、ない科に病気になっちゃったら
仕方なしに通うかもしれません。田舎の宿命ですねえ。
でもリウマチに関しては良い病院に巡り逢えて良かったなあと思っています。

マクノスケさん、こんにちは

本当に色々と大変な思いをされましたね・・・。お気持ち深く察します。
大学病院というところは、病院ですが研究機関だったり教育機関でもあったりして、普通の病院と違う面もあります。しかし、患者あっての病院ですからね、そこが原点だと思うのです。

私の場合は、先生が開業を機に お金+地位>患者  の人になってしまったのが、行く度にわかってきたので、ここが別れ時かな、と思った次第です。開業先のクリニックに行く気持ちも全然ないです。

一つの病院で何でも診てもらえるわけではないのはとても不便だと思います。本当ににゃんこせんせが羨ましいです!

かぴららさん、こんにちは(^_^)

短い期間に、大変な思いをされてたのですね(T_T)無理されないようにお大事にして下さい。
でも、既に手を打たれている様なので、ひとまず安心です。
にゃんこせんせの看病もありがたいですね(^○^)気持ちが、ほっこりします。
いつも、かぴららさんからお手当して貰ってるから、にゃんこせんせの恩返しですね(笑)

信頼出来る病院や先生に巡り合うのって、本当に難しいですねぇ〜。
私も噛み合わせの得意な歯医者さんに変わったのですが、松岡修造さんみたいに熱い先生で、メトロノームに合わせてカミカミ、そして家でも練習する様に宿題出されました(~_~;)
噛み合わせで、頭痛、肩凝りなど改善され、歯の寿命も伸びる様です。
何処の病院に行くにしても、初診の時は、この病院で大丈夫かな?と不安で一杯。
これ以上、病気を増やさない様に!と毎回、思うんですけど。。。

るいママさん、こんにちは
どうもありがとうございます。

大学病院へは、4回行きました。おかげで色々わかったので、撤退しました。行かなくても全然平気だと思います^^歯科については、個人医院の方が融通がききます。

熱い先生ですか^^ 楽しそうですね。私の今度の先生は・・・^^

冷たい雨が降りそうなので、こたつを暖かくしようと思っています。

いつもどうもありがとうございます。
お手空きなときに、↓ (これは普段全く使っていないメルアドです) まで、メールをくださるととても嬉しいです。

ykonichienyan@excite.co.jp

こんばんは。
手術お疲れ様でした。
子宮頸部ポリープは、できやすい体質があるようです。
私もその一人ですが、見つかると有無を言わさず「じゃ採りますね」と言う感じ^^;
もうおできみたいなものだと割り切っています。出血ももうじき収まりますよ~^^/
それにしても医師は信頼できる人じゃないといけませんね。
そういう方に出会えると、ぜったいよくなるって思えますもの。。
患者はただただ健康になりたいだけなのにね。

あめぶるさん、こんにちは

そうなんです、小さいので簡単に取れます。邪魔だからとった方がいい、という先生のお言葉はもっともなんですが、その日は、エコーと体がん検査もあって、3つを一気にしたので疲れました。
体は正直で、驚いたみたい(-o-;)ヤーズで生理の調整をしているにもかかわらず、予定日より3日も早く生理になったように思います。多分。さらに続くようだと、婦人科にゆきます。そろそろおさまるといいなあ。

ご実家でゆっくりなさってくださいねとても寒いでしょうか?寒いとワクワクする私です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大学病院への通院を止めました:

« 安納芋くらべ =^^= | トップページ | 表彰状を頂きました =^^= »

無料ブログはココログ