2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ブログ村

« 全身関節運動 2014.1 | トップページ | ハゲが心配です=^^= »

2014年2月 8日 (土)

26回目のレミードと診察 あちこち関節修復

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

この日は、治療を続けていて良かった、と心から思えた診察でした。

プリドール(ステロイド)+レミケードの投与も無事終わり、診察前にレントゲンを撮りました。
いつもは、半年前のものと比較していましたが、この日の診察では、2年前の画像と、撮影したばかりの画像をいくつか比較して、説明を受けました。

昨年ぐらいから、指摘されていますが、私の関節では、関節の修復が見られます。

レミケードを投与してから2年10カ月になります。

右足の指、右手の指の骨びらん。穴があいているところが、半分くらい埋まりました。(注 私の骨びらんは沢山ありぎて全部は確認できていません。私は。)
右手首の関節。固まっていますが、隙間が広がってきています。
2年前のものと比較すると、はっきりわかります^^

少しずつ、治ってきています、と先生からコメントを頂きました。

今一番調子が悪いのは左肘です。肘は難しい関節みたいです。

そして、いまさらなんですが・・・

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

検査結果

6週間ごと、 今回、前回、前々回 の順 ()は基準値

CRP    0.04未満 0.04未満 0.76  (上限値0.3)

ESR     6     9    23   (上限値15下限値5)

MMP-3 まだわからない 38.4 26.2 (上限値約60下限値約17)

RF      10  10  11    (上限値25)

KL-6  136(上限500)

何がいまさらかというと!!
先日、検査結果レポートを見ていて気づきました。 CRP のコメント蘭にあった” > ”不等号。未満なんです。

先生に伺ったところ

「CRP ゼロ です。」

・・・・3年半も通っているのに(-o-;)今頃やっと気づきました。自分にあきれました。が、でも、

ということで、嬉しさ倍増です

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 全身関節運動 2014.1 | トップページ | ハゲが心配です=^^= »

リウマチ」カテゴリの記事

コメント

関節、かなり修復できているようで良かったですね☆
検査の値もいいし♪(*^ー゚)v ブイ♪
でも、無理はしないように気をつけてくださいね。

肘の修復は難しいのですか・・・。(=_=)
とりあえずはこれ以上悪くしないようにしてくださいね。

骨が変形してしまうといろいろ大変です~。
私もバイオ製剤使ってみたい!!(>_<)

さくらさん、こんにちは
関節の修復、どのくらいまでできるのかな・・・?
穴埋めや固まっているのを開くのは、できました。少しずつですけど。
私は、足指は変形しているので、これはどうかな・・・?元気そうに見えるかもしれないけれど、素足で経っているのは10分くらいが限界かも。
肘は、可動域が狭いです。色々ありますね(^_^;
長い目で見てゆくことになります。
バイオの薬、使えるようになるといいですね!

関節修復・・・すごいですね。
検査結果も良好で・・・バイオ様様ですよね

このままめざせ寛解ですね

ちびたママさん、こんにちは
バイオの薬は、関節修復する効果もあるようです。
バイオフリーは、当面できないと思いますので、その分関節を治してもらいます^^
この薬は、本当にすごいです

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 26回目のレミードと診察 あちこち関節修復:

« 全身関節運動 2014.1 | トップページ | ハゲが心配です=^^= »

無料ブログはココログ