2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ブログ村

« クリスマスケーキ 2013 | トップページ | 通院日 =^^= »

2014年1月 7日 (火)

25回目のレミケードと診察 プレドニン40㎎の効果

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

クリスマスの日に、総合病院へ行ってきました。この日は、内科と婦人科の診察でした。

婦人科は、前回子宮体がんの検査結果を伺いました。クラスⅡなので、大丈夫とのことです。

そして、引き続き、低用量ピル ヤーズ を処方して頂きました。これは、50才ぐらいまで続ける予定。
おかげで、寝込むことなく、下痢で悩むこともなく、快適に過ごせています(^_^) との報告をしたら、先生はお喜びのようでした。術後は、本当に快適です!!

女性ホルモンのコントロールというのも、とても大切だと思います。

色々あったアレルギー・膠原病科では、、、

ホント、数値悪化したり、歩けなくなったり、1~2カ月前は散々でした(^^;

‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

検査結果

6週間ごと、 今回、前回、前々回 の順 ()は基準値

CRP    0.04 0.76 0.04   (上限値0.3)

ESR     9   23   8   (上限値15下限値3)

MMP-3 まだわからない 26.2 29.6 (上限値約60下限値約17)

RF      10  11   8   (上限値25)

KL-6 152(上限500)

毎日、心配で手を眺めていました。。。が、普通の人に戻りました\(^o^)/

ご心配おかけしましたm(_ _)m

前回飲んだ、プレドニン(ステロイド)40㎎が効いたようです。レミケードをとてもお助けしたようです。

この日は、点滴で、レミケード前にプリドール(ステロイド)を40㎎投与しました。これなら、多分大丈夫でしょう。

投薬のことは、また後日書こうと思います。

「スキーをしても大丈夫ですか?」
先生に一応伺ってみました。

苦笑いしながら、先生
「大丈夫ですよ。」

なんだか、とても嬉しくて 薬の処方箋を頂くのをすっかり忘れたのでした(^_^;

専門外来カウンターでの会計時に気づきました。

本当に良かったです。私が元気でいないと!!これでにゃんこせんせ背負って動物病院へ行けます!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« クリスマスケーキ 2013 | トップページ | 通院日 =^^= »

リウマチ」カテゴリの記事

コメント

検査結果良くてよかったですね

スキーも先生のお墨付きですから・・・楽しみですね

私は明日が受診です・・・結果がとっても不安・・・それなりの生活をしていたから(笑)

かぴららさん、こんばんは。
今回は、結果も良くてよかったですね。
スキーも先生のお墨付き?(笑)
何よりも好きなことができるって最高ですよね。

サクのことではご心配をおかけしました。
さっきまで元気だったコが突然帰らぬ猫になってしまうって本当にあるのですね。
家にはまだゆめらるがいるから頑張らないと!
そう心に言い聞かせています。

↓ケーキ美味しそう!!
見たら要町にあるお店なんですね。
機会をみつけて行ってきたいと思っています~。

ちびたママさん、こんにちは
どうもありがとうございます。
ホント、良いにこしたことないです♪

今頃病院ですね。
お正月の生活、私は食生活が良くなくって(作るの怠慢しました・・・)、今一生懸命野菜を食べています(笑)
良い結果であることを願っています

さくらさん、こんにちは
突然、うちのコは持病がそういう病気なので、そういうこともあるかもしれないから覚悟してくださいって、先生から言われています。
元気なサクちゃんでしたので、さくらさんのお心深く察します。

色々なことの解決は、時間も必要かと思います。美味しいものを食べて、さくらさんっぽくされてくださいね。
ケーキは、私はデパートで予約したのですが、お店にも行ってみたいです。ぼちぼち美味しいものも見つけたいです

はじめまして。
リウマチを発症し、沢山の方のブログを読み漁っている最中です。
私は48歳なのですが、更年期の為にヤーズとディビゲルでホルモン治療を受けていました。
ところがその副作用で静脈血栓が出来、一時は命の危機にさらされたのですが、
血栓による足の激痛に耐えつつも何とか半年かけて血液検査の内容が
落ち着いたところで関節リウマチを発症したのです。
リウマチの方は静脈血栓が出来る確率は6倍以上だとか。
http://kenkounews.rotala-wallichii.com/rheumarthritis_clot_risk_increased/

ヤーズは血栓での死亡者や重い副作用を受ける方が毎年多数出て、
問題になっているようです。
昨年の新聞にも大々的に報道されていましたし、「医薬品副作用被害救済制度」
のホームページの副作用による訴訟事例のようなところにもヤーズは多数見受けられました。
そのあたりを主治医様に相談された方がいいかと思いコメントさせて頂きました。

yukojnii さん、こんにちは
お名前の綴りがちがっていたらごめんなさい。

とても大切な情報を教えてくださってどうもありがとうございます。
副作用、大変でしたね。落ち着かれて本当に良かったです。

ヤーズの副作用については、ニュースなどで知り、その直後の診察では婦人科の医師よりしっかりとした説明を受けました。ブログには書きそびれていますが(^_^;
ヤーズの副作用の確率は1万人に1人くらいらしいです。
血栓のことについては、投薬開始時やオペのときも、しっかりとした説明を受け、対処して頂いています。すみません、このこともブログに書いていません(^_^;

複数の病気を抱えるとさらに大変です。リウマチの方も落ち着きますよう心より願っています。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 25回目のレミケードと診察 プレドニン40㎎の効果:

« クリスマスケーキ 2013 | トップページ | 通院日 =^^= »

無料ブログはココログ