2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ブログ村

« 秋の気配 | トップページ | =^^=’ healing »

2012年9月18日 (火)

天気が不安定・夫婦で顎関節症(つぶやき)

生暖かな南風と黒い雲。

夫のカピロウさんも久しぶりに顎関節症が悪化。食事を摂取する点では、私より大変そうだ。おにぎりも(口が開かないので)ぺったんこのものにしてほしい、とのこと。

私は顏がけいれん気味でピリピリする。痛み以外にこうなるときもある。

ということは二人揃ってかなり調子が悪い。

カピロウさんはやわらかい関節のため、関節がゆるんでいる感じ。→無理すると外れる。

私は固い関節のためか、さらに過緊張。

関節がとってもとても柔らかいにゃんこせんせになると、こういうことはないらしい。どうしてあんなに大きな口が開けられるのか?うらやましい。

カピロウさんは元小児リウマチャーだからか、完治した今も関節の痛む日は私と同じ。

家の中にそういう人がいるっていいよね、って友の会の食事会の時に言われたなあ。今度はカピロウさんもどうぞ、ってお誘いがあった。←よく治ったね、とかどうしているの、とか私より聞きたいネタあり???

この不安定な天気が家を荒らしている。

この痛みに効く薬はなさそうなので、じっと天気の好転を待つ。自然ってこういうこと?

晴耕雨読、いや晴耕雨寝がいいなあーーー。

それにしてはつらいので、やっぱり明日も調子が悪かったらステロイドは減量しないでおいてもらおう。普段は全然必要ないと思うので、先生にそのことをお話ししよう。

季節の変わり目、天気が不安定になるたびに同じようなことをつぶやきそうです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 秋の気配 | トップページ | =^^=’ healing »

リウマチ」カテゴリの記事

顎関節症 」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天気が不安定・夫婦で顎関節症(つぶやき):

« 秋の気配 | トップページ | =^^=’ healing »

無料ブログはココログ