2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログ村

« 抜け毛の季節? | トップページ | 秋の気配 »

2012年9月14日 (金)

注射が上手ければ痛くない=^^=

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

にゃんこせんせに注射をするようになってから、もうじき1カ月になります。早い!

今までのご報告を。

・・・初めの1週間。

とにかくありとあらゆる失敗をしました朝に晩に、もう注射のことで頭がいっぱい。

・注射針の角度が急すぎたらしく、筋肉注射になって相当痛かったよう。1回目は「ふぎゃー!!」と言ってダッシュ、押し入れ上段(彼女だけしか入れない秘密の部屋)に駆け込んで、しばらく出てきませんでした

・針を刺して、皮膚に入ったにもかかわらず、液(ヘパリン)が垂れた。???どうやら針が皮膚を貫通したようです。ピアス状態

・にゃんこせんせもイヤがるから、そやこやしているうちに、自分の指を刺した

・刺し所が悪かったらしく、にゃんこせんせ出血

・・・・・こんなことを毎度していたら、かなり凹みました。注射したくなくなりました。

アスピリンなら3日ごとに経口投与。どんなに楽だろうと思ったけれど、後悔はしたくない。

注射器をもつのに精一杯で、その先の確認を考える余裕もなし。頭の中真っ白。そんな状態が続きました。

・・・でも、さすがに1日2回も注射していれば慣れてくる。

ある時、にゃんこせんせが注射を嫌がらなくなりました。針を刺した時、痛くなかったようです。

主治医の先生の注射の仕方の動画を何度も見て、少しコツを覚えました。

たぷたぷした場所の皮膚をいっぱい持ち上げる、注射針の角度は水平に近く、付け根近くの空洞(?)部分に刺す、針は2㎜最低入っていればよいetc.

そして、針自体を持って刺す、針先がぶれないようにするのがコツのようです。それから、実は一番大事なのが保定(しっかりにゃんこせんせを押さえること)。

これだけノウハウを教えてくださった先生には、とても感謝しています

まさか自分が、注射するようになるとは・・・。何が起こるか世の中わからないです。

・・・注射の打ち方がヘタだと、にゃんこせんせは「フー」と言って、私をにらみます。その声は「下手」「痛い」って聞こえるんだよね

まだまだこれから精進しようと思っています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 抜け毛の季節? | トップページ | 秋の気配 »

甲状腺・肥大型心筋症=^^=」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。なかなかスマホがネットに繋がらなくて、やっと今繋がりました。
にゃんこせんせのお注射…大変だけど上手にできるようになられて、にゃんこせんせが一番喜んでいるでしょうね(^-^)

今日から3連休ですが、いかがお過ごしされますか??

台風が近づいてるし、外出、外泊はまだまだできませんので、病室でゆっくり過ごします(^-^)

ちびたママさん、こんにちは

注射はまだまだ下手です。先生に「自分なりのやり方を見つけるのが一番」と言われたことが、とてもよくわかります。
刺したとき、痛い(=刺し方が悪い)、痛くない(良い刺し方)がわかるようになったので、少しでも痛くない刺し方ができるようにしたいと思っています。愛猫に針を入れるのはとてもつらいことですが、しなければならなくなったのでね。

連休なので、帰省しました。長野はさわやか、でも暑かったです。東京はもっと暑いです。
ちびたママさん地方は、台風?関節が痛いかしら?どうぞお大事に、です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 注射が上手ければ痛くない=^^=:

« 抜け毛の季節? | トップページ | 秋の気配 »

無料ブログはココログ