2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログ村

« 甲状腺数値が標準値内になったよ=^^= | トップページ | 秩父ツーリング »

2012年8月23日 (木)

同じ病院でセカンドオピニオン=^^=

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

とても悩み、色々考え調べて、自分なりの疑問点を整理したので、翌日、カピロウさんと再び動物病院へ。その日は奥様先生の診察日です。

にゃんこせんせの治療については、旦那様先生とも話し合われたようでした。

なぜ、低分子ヘパリン注射を薦めたのか、旦那様先生のフォロー、説明を補足してくださりました。

「肥大型心筋症の猫に血栓が生じた場合、2~3日が勝負になります。血栓は突然生じます。

そして、半分くらいのコは(2~3日の間に)命を落とします。(痛くてひどく泣き叫ぶので)安楽死の必要もあります。

助かったコの予後は良くなく、また血栓が再発する可能性が高いです。」

肥大型心筋症は、とても気まぐれな病気で、血栓が発生するととてもつらい別れをしなければならない。そして、血栓はいつできるのかわからない。今日、明日、突然できるかもしれない。あるいは5年後かもしれない。

ということを理解しました。

血栓ができると、にゃんこせんせ、家族、病院スタッフのみなさんにとっても、とてもとてもつらいことになります。

血栓予防について、経口薬で対処できないか、との質問について。

・アスピリン→3日ごとに投与。効果はまちまち。効果があるコもいるが、服用していても血栓ができるコもいる。大学病院で処方されたりもする。

・ワルファリン→殺鼠剤(猫いらず)にも含まれている成分。怖いから当院では使用していない。

低分子ヘパリン注射にかかる費用は、200~300円/日とのこと。
一日2回投与するが、最低6時間間隔があけられればよい。どうしても投与できない時は仕方ない、とのお話しを伺って、

これならば、注射ができそうかな、と思った次第です。

アスピリンを処方してもいいですよ、と仰ってくださったのですが、胃を痛めるかもしれないし、効果がなかったら切なくなりそうなので、我が家は今のところ投与しないことにした。

大学病院への紹介もします、と言われましたが、必要があると仰るならば行きます、との我が家の結論。今のところ行くつもりはないです。

これで、十分納得できました。どうもありがとうございます。

この病気は、症状が現れてから見つかることが多いので、無症状のうちに見つけてもらったにゃんこせんせは、とてもラッキー。この運を大切にしましょう。

診療明細

フロントラインプラス 1260円

フィラリア予防薬 2625円

合計 3885円

お話しだけだったので、継診料がかかっていません。あんなに時間をかけてお話ししてくださったのに、申し訳なかったです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 甲状腺数値が標準値内になったよ=^^= | トップページ | 秩父ツーリング »

甲状腺・肥大型心筋症=^^=」カテゴリの記事

コメント

とても素敵な先生ですね!!
にゃんこせんせのことをしっかり考えて下さって。

今症状がないからいいけど、怖いですね。

突然訪れるって…考えただけで涙が出そうです。
我が家のちびた君にもくるんですよね…

早く帰ってだっこしたくなりました。
週末は先生が心配だから月曜日に退院と言われましたのでもう少しの辛抱です。

ちびたママさん、こんにちは
病院が長くなりましたが、もう少しですね!良い状態でお家に帰れますように。

突然、はとても心配です。生きたとしても、歩けない状態になることも多く、足が壊死することもあり。そうなったらもっとショックかも

うまくいっていないけど(笑)注射しています~。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 同じ病院でセカンドオピニオン=^^=:

« 甲状腺数値が標準値内になったよ=^^= | トップページ | 秩父ツーリング »

無料ブログはココログ