2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ブログ村

« 顎が痛い原因は | トップページ | ダブルマスク! »

2012年3月20日 (火)

顎関節症・首の体操

こんにちは、かぴららです(*^.^*)


顎関節症は、顎のまわりだけでなく、首も凝ります。

顎関節のまわりの筋肉が緊張するタイプの人、私もです。

私の歯科の先生が、顎関節症の研究で、アメリカで権威ある先生が来日された際、講演会に出席されて、聞いてきました。

ゆ~っくり首を左右に曲げる。



私の鍼の先生(都内国立大学に通院していました)から習ったこと

右手・肘を肩より少し上くらいの高さで、少し右方向に(真正面に対して30度くらい)まっすぐ伸ばす。左手は右手と180度反対方向に伸ばす。首をゆ~っくり右肩めざして曲げる。
 今度はその逆。左手・肘を少し左方向にまっすぐ前に伸ばす。右手は左手と180度反対方向に伸ばす。首をゆ~っくり左肩めざして曲げる。


記憶が少しあやふやですが、つまりは、首まわりをストレッチして血行を良くしてね、ということです。当たり前といえば当たり前なんですが。

顎関節症の治療は、外科的な処置をできるだけしないで(以前、外科的治療が流行っていた?時代もあったようですが、効果が顕著でなかったようです。患者に負担になるので、あまりしない方向に変わったそうです。)
治すのが、今どきの治療のようです。


普通一般的に行われる開口練習は、私には時期尚早です、と先生に言われています。

普通の症状の、緊張型の患者さんには、開口練習がとても効果的みたいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 顎が痛い原因は | トップページ | ダブルマスク! »

顎関節症 」カテゴリの記事

コメント

ストレッチさっそく試してみることにします。明日、歯医者に行って診察です。フゥ~春はまだ遠し今日も雪です。暑さ寒さも彼岸まで・・

メロンホイップさん、こんにちはお返事が遅くなってごめんなさい(^∧^)

歯医者さん、どうでしたか?

私は、レミケードを投与してから、首や肩のこりがなくなりました!実は。だから、鍼の治療に行かなくてもよくなりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 顎関節症・首の体操:

« 顎が痛い原因は | トップページ | ダブルマスク! »

無料ブログはココログ