« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月30日 (金)

新たな闘病とともに

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

振り返ってみると、私そして身内で、ここ何年か、病気について大きな出来事があった。


3年前 父が胃がんで亡くなる
2年前 私の、関節リウマチと子宮内膜症、の病名がつく
去年  私の、子宮内膜症手術(左卵巣摘出)、リウマチ生物学的製剤開始
     愛娘の、循環器不全 になったけれど無事元気になる
 
ここまできて、ふぅぅぅぅぅぅ と思ったのだが、まあ何とかやってこれました。

通院回数も減って、お家のこと、自分のことなどに時間を増やすことができる。今年は、そんな年にしたいと思っていたが。。。


今年  愛娘(15歳の猫)の、甲状腺機能亢進症、の病名がつく

人間二人で暮らしていた我が家にやってきたコで、これくらいの年の女の子がいてもおかしくはないので、娘(お姑?)のように、家族として暮らしてきました。

まぎらわしいから にゃんこせんせ とこれからは書きます。


この、にゃんこせんせの通院は、自分の通院よりとても疲れます。帰宅してから、寝ないとやってゆけないです。

私の平日のお休みの日は、彼女と通院、になりそうです。平日お休みの日があって良かったです。こういうことに使いなさい、ということでしょうか。


とりあえず、しばらくの間、毎週、通院しなくてはならないので、体力蓄えます。

しばらくって、いつまで?
・・・・・投薬コントロールが上手くいくまで

私とやっていることは変わらない・・・・・。同じ哺乳類だからね(笑)安心するような、げんなりするような。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年3月28日 (水)

院外処方・医療システムの近未来

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

院外処方が普及すると、よい点、不便な点、がでてきます。

そもそも医薬分業のはじまりは、王の、医師による毒殺を防ぐためから。薬剤師によるダブルチェックが働くと適切な薬を服用できる。

http://www.yakuzaisi-index.jp/whats/history.html

↑のサイトを読んで、薬の普及について考えたのでした。

そして、現在の、日本の院外処方の普及率。

平成21年だと、病院では7割、診療所では6割くらい。

http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/sinryo/tyosa09/1-9.html

今は、風邪を引くと、膠原病科に行くことにしている。2年くらい前、風邪をひいたときに、院内処方のクリニックの方が、院外処方のクリニックより、診察代と薬代の合計が安かった。

2箇所、医療機関に行って待たなくてもよい(会計は1回)し、お代が安い、というのは患者からするとありがたい。



私は、医療システムについて詳しくはないけれど、実際自分でお金を支払っていて気づいたのは、同一医療機関では、薬も1枚の領収書で発行されることだ。

私が、膠原病科と婦人科から処方された薬(同じ日に通院していないけれど、薬は同じに日頂いた)は、一括で処理されている。私は、別々に出してほしかったので(高額医療との関係で)、かえって困った。

しかし、一括処理の方が支払う金額は安価になる。

医療の診察、処方代は、同一の医療機関に同じ日に、別の科に通院すると、一括して代金を支払う。別々の日に通院するより安い?だから、先生は一緒の日に通院しませんか、と聞いてくれるのかなー。

いろいろ書いたけれど、近未来的な医療システムのあり方。

富士通のCMでとても興味深く見ている。フィンランドでは、国民電子カルテネットワークが普及してきているそうだ。全国どこの病院に行っても、自分の病状が把握できるようになる。

http://jad.fujitsu.com/adver/life/global-medical/

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年3月26日 (月)

全身関節運動 2012.3

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

Dscn25053_2

ほぼ寛解の状態になったので、主治医の先生から、スポーツOKが出ました。

スキーについても、「気をつけて行ってらっしゃい。転ばないよう気をつけて。」

関節破壊した箇所もあるので、なんでもスポーツができるわけではありません。

でも、私が大好きなスキーは、工夫をしつつ、続けることができそうです。


再び、あのゲレンデに立つことができるように、素晴らしい景色を見ることができるように。そうずっと願い続けているので、ブログの背景は、雪山の景色にしています。

故郷の山々に囲まれていると、気持ちが落ち着き、また頑張ろうという気持ちになります。 

スキーをするために、仕事をしたり(経済的な面)鍛えたり(体力的な面)しているといっても、過言ではありません。

スキーをしたいから、今まで頑張れた、と思います。

マテリアル(道具)などは、私仕様になっています。それは、またの機会に。



シーズン初めは、やはり足の裏が痛くて。やっぱりだめかな?と思ったり。でも、滑るごとに足の裏に筋肉がついてきた!感じです。今では痛みはあまり?ほとんど?ないかな。日常生活も、歩いたりするのが楽になりました。

Dscn25143

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年3月24日 (土)

外来高額自己負担の支払方法変更について

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

医療費が高額になる患者が、病院の外来窓口で自己負担を払う際の方法が、4月から変更されるそうです。

201203064347201l

詳しくは、↓、3月6日読売新聞より

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/trend/ansin/20120306-OYT8T00788.htm


事前に保険証の発行元である健康保険組合や協会けんぽ、市町村から「限度額適用認定証」の発行を受け、病院などで提示すれば、負担上限を超えた分を払わな くて済むようになる。高齢者は事前に手続きしなくてよい場合もある。同じような仕組みは、すでに入院患者向けには導入されている。

同一医療機関を受診する場合。異なる診療科を受診してもOK。負担上限を超えた部分の立て替え払いをしなくてよい

ただし、各健康保険などによって取り扱いは異なることもあるので、確認してみてください。


(注意点)

・同じ病気に関することでも、病院と薬局は別の医療機関扱い

・同一世帯の家族分の合算はできない

ということなので、院外処方を推奨している現在、4月から変更される制度を利用できる患者数ってどうなのかなあ???

院内処方の方には、とてもメリットがあります。

私は、院外処方なので、この制度の対象にはならないです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年3月22日 (木)

ダブルマスク!

こんにちは、かぴららです(*^.^*)


今現在、花粉が飛んでいるピーク、みたいです。

毎週家に来てくれるヤクルトレディの方が、なんと、ダブルマスク!をしていました

マスクの二重かけ、をされているのを見たのは始めてです。


ダブルマスクのメリット

・眼鏡がくもらない
・一枚より効果が高い

ということらしいです。

でも、顔が熱いよねーーーと思うのですが。でも、花粉に効果があった方がいいです。


ヤクルトは毎週届けてもらっています。生きて腸まで届く乳酸菌、は素晴らしいと思います。顔のパーツは変えられないから(笑)、自分で努力すればなれる、筋肉美人と腸美人を目指します。



我が家は乳酸菌好き。ヤクルトも飲みますが、ヨーグルトも欠かせません。

飲むタイプのヨーグルトは、もちろん、カスピ海ヨーグルトも毎日朝食時に摂っています。

カスピ海ヨーグルトとのつきあいは、ブームの頃からだから8年くらいになるかしら?種を近所の方から頂いて、それを育て、種にして、残りは食べて、そんなことを繰り返しています。


カスピ海ヨーグルトを食べ始めてから、2年くらいして、花粉症だったカピロウさん、花粉症と縁を切りました。今年も、花粉症ではありません。

乳酸菌で免疫力が向上したようです。私も花粉症ではありません。

何がどう効くのかよくわからないけれど、我が家では効果があるようです。これからも食生活には気をつけます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年3月20日 (火)

顎関節症・首の体操

こんにちは、かぴららです(*^.^*)


顎関節症は、顎のまわりだけでなく、首も凝ります。

顎関節のまわりの筋肉が緊張するタイプの人、私もです。

私の歯科の先生が、顎関節症の研究で、アメリカで権威ある先生が来日された際、講演会に出席されて、聞いてきました。

ゆ~っくり首を左右に曲げる。



私の鍼の先生(都内国立大学に通院していました)から習ったこと

右手・肘を肩より少し上くらいの高さで、少し右方向に(真正面に対して30度くらい)まっすぐ伸ばす。左手は右手と180度反対方向に伸ばす。首をゆ~っくり右肩めざして曲げる。
 今度はその逆。左手・肘を少し左方向にまっすぐ前に伸ばす。右手は左手と180度反対方向に伸ばす。首をゆ~っくり左肩めざして曲げる。


記憶が少しあやふやですが、つまりは、首まわりをストレッチして血行を良くしてね、ということです。当たり前といえば当たり前なんですが。

顎関節症の治療は、外科的な処置をできるだけしないで(以前、外科的治療が流行っていた?時代もあったようですが、効果が顕著でなかったようです。患者に負担になるので、あまりしない方向に変わったそうです。)
治すのが、今どきの治療のようです。


普通一般的に行われる開口練習は、私には時期尚早です、と先生に言われています。

普通の症状の、緊張型の患者さんには、開口練習がとても効果的みたいです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年3月18日 (日)

顎が痛い原因は

こんにちは、かぴららです(*^.^*)


日々の暮らしに痛みはつきもの(悲しい)になって何年も経ちます。しかし、リウマチについてはそんなに痛みがなくなりました!

が、なかなか痛みがとれないのが、顎関節。こっちにはリウマチの薬はあまり効かないのかなー。ロキソニンを、歯科から頂いているのもずっと変わりません。

疼痛が激しいのが私の顎関節症で、ここまでのタイプは今までに診たことがない、とも言われています。

薬の効きが不十分なので、以前は拒む先生を拝み倒して、精神安定剤のセルシンを処方して頂いたこともありました。この薬は、歯科の領域からだしてもらうことは少ないし、この薬を服用することで、どうなるのか、先生も不安だったのでしょう。→別にどーってこともなかった。


それでも、疼痛も慣れてくると、それなりに暮らせるわけで。悶絶していた昔と痛みの程度が同じくらいでも、割り切って暮らしている自分に成長?を感じます。

が、すごくすごく痛みが増したときは、かといってどうしようもない。薬も効かない痛みというものの割り切りもよくなってしまった私です。

今は、近所の婦人科の先生にお願いして、ゴシュユトウという漢方薬を出していただいています。この薬、婦人科の体調を整える、という名目で処方していただいていますが、実は、顎関節症のためのもの。漢方薬だけれど、頭痛、顔面痛、首あたりの緊張がとれます。即効性があるため、とても助かっています。ロキソニンと併用できるし、とてもありがたいです。


歯科へは、顎関節の治療と投薬の関係で、隔週行っているわけですが、先生に言ってみました。

「マウスピースをつけてスポーツをすると(これについては新カテゴリーが近々登場予定)、5日くらい顎がとても痛くなるのですが・・・。耳の下のあたりが。」

マウスピースがきついことが原因かな、とも思ったのですが、

「それは筋肉痛です。噛みしめが原因です。」

とのお返事が返ってきました。

私はまだ顎の筋肉があまりないので、噛みしめると痛くなるようです。が、先生は、私が噛みしめることをするようになったのが、とても嬉しそうでした

多分、これを読んでいるみなさんが、想像できないかもしれません。私は、数年来ずっと一横指(いちおうし)しか口が開かないので、日々顎のリハビリが必要なのです。しゃべったり、食べたりするのもリハビリ。噛みしめるのも、顎の筋肉を使うから、リハビリ?噛みしめすぎるのはよくないと思いますが。

歯のクリーニングは、口が開かなくて見えない所もあるので、先生は カン でしてくださっています。本当にこんな私を診てくださって、感謝しています。

顎関節あたりの肉を鍛えなくては!!

リハビリのお話しは、また今度。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年3月16日 (金)

やっぱり流行にのってみる

こんにちは、かぴららです(*^.^*)


流行は、誰かがしかけたり(マスコミなど)、自然にする人が増えたりしてなるもの。

流行りのことをする、しない、は自分の勝手だと思うのですが、私は、どちらかというとのるタイプかもしれません。

特に、食事の面。食べるラー油は胃に合わないので敬遠しました。が、ちょっと前から塩麹はとても気になっています。

完成品を使ってみたり。

でも、「発酵」する食べ物が大好きなので、今度はちゃんと自分で麹を発酵させてから、そして、お料理やお菓子にしようと思いました。

パンもレーズンやライ麦から種をおこして作っていたことも。しばしそういうパンを作っていないなあ。。。。。

作るより先に、道具?からそろえたがる私なので、とりあえず、本を注文。乾燥麹も。生協のカタログにありました。

麹で腸トレーニングにもつながるといいです。ダイエットはどうかな?

食事から、体調を整えたいと思います。楽しく、ね。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年3月14日 (水)

ようやく提出

こんにちは、かぴららです(*^.^*)


ようやく、確定申告の書類を提出しました。私は郵送です。

出かけたり、疲れることがあって、なかなか進まず(やっぱり?)。でも、この日(13日)までには提出しようと思っていたので、昨日は半分徹夜状態でした。

夜中に補助を受けた金額の確認、通帳をごそごそ調べたり。ネットで健康保険組合のHPへゆくと、メンテナンス中だったり。ペーパレス化している世の中を痛感。

さらには、国税庁のHPで書類作成したものの、IE9は、保存の仕方がちょっと違うので、保存に失敗して、私は何度カピロウさんのお給料を入力したことでしょう


簡易書留でだしたから、受理してくれるでしょう。


領収書の整理をしていたら、一年前のことを思い出しました。今も大変な方々、元の生活に早く戻れますように。できることは、微力だけど協力したいです。


11日から1週間後の日、夫のカピロウさんは、3件病院のかけもちをしました。

朝一に自分の診察。これは私の通院先と同じ病院。往復すると2時間かかります。帰宅して、相次ぐ揺れで、飲まず食べず排泄せず状態になってしまった愛娘(しっぽあり)の病院へ。ここも都心なので、早くゆくために首都高にのります。この頃、ガソリンが品薄で、出かけるのに冷や冷やしました。それから、帰宅して、再度病院へ。私の診察に同席。婦人科手術前の、特殊麻酔外来でした。

体がもってくれてとても感謝しています。なのに、ホワイトデーのお返しをもらいました。去年は何をもらったっけ・・・(忘れた(^_^;)

これは今年のもの。リンゴチョコレートケーキです。手作りです

りんごはコンポート(甘露煮)にしたものが入っています。チョコは湯せんで溶かして、それから・・・・・。レシピはネットで探していました。

平凡だけど、こういう生活を過ごすことができて幸せです。

120312_20330001

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年3月12日 (月)

今もスヌーピーは人気者

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

週末、ユニクロに、散歩がてら行ってきました。ユニクロの店舗はあちこちにあるので、いくつかの店舗を利用しています。

その日は、家から歩いてゆけるところなのですが、日本最大級の床面積、のお店に行きました。品数多く、通路もゆったり、です。しかーし、休日には会計とパンツのすそ上げ待ちの時間が、かかること必至。

雨があがったばかりだから、人数も少ない店舗。でも、お目当てのところで、スヌーピーTシャツを物色していると、私に該当するサイズの品がない、ことに気づきました。

ウイメンズのものは、在庫は沢山あったのですが、デザインがやや地味かな。

で、メンズのものを見ていたら、こっちの方がデザインが明るいし、私好みのものが多かったのです。ですが、私が欲しいデザインのものは、LとかXLしか残っていない。。。

多分、女性が沢山買ったのでしょう。スヌーピーは今も人気者なのですね。

在庫確認して頂いたところ、その店舗にはもうない、とのこと。他店舗に確認するには3日!もかかるとのこと。←問い合わせが100件くらいたまっているので、それくらいかかるということらしい。

今ないということは、在庫の可能性にあまり期待できないなー。と思ったので、あるものの中から選びました。

それでも、3枚も買いましたこれで、この夏はTシャツはいらないかな。

夏までにTシャツが似合うボディをつくらないと。二の腕とお腹まわりのシェイプをしよう。。。

一方、夫のカピロウさんは、990円のサングラスを購入。なかなかカッコよいデザインです。大きな店舗だと、服以外のものも楽しいです。私は、ビーチサンダルが気になりました。買わなかったけど。

このサングラス、何に使うって?眼鏡をかけているので、なんとかその上からかけたがっています。。。早速改造していました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年3月10日 (土)

気合を入れたので

こんにちは、かぴららです(*^.^*)


気合を入れたので、確定申告の計算まで終わりました
あとは、HPで入力して、印刷。まだまだすることはあるけれど、間に合うでしょう。多分。

最近、ギリギリにならないと気合が入らない、計画的に物事をすすめることができなくなってきたように思います。昔より、いい加減になったなあー。


計算は、電卓でする自信がないので、エクセルにしてもらっています。領収書は提出してしまうので、数字を残しておきたい、ということもあります。

今回は、エクセル2007。今までは2000。ちょっと仕様が異なりますが、気にせず使っています。ああ、適当ーーー。


合計していて、昨年より桁が一つ多いことに気づきました
戻ってきた分もあります。が、医療ってなんてお金がかかるのでしょう

私みたいな人がいっぱいいたら、日本が破産しそうです。

健康保険のありがたさに、とても感謝しています。一方で、TPP(そんなの関税ねぇ~!←こじまよしお、上手いよね。こういう意味だもの。)で圧力を受けて、自由診療が増えて、ますます医療にお金がかかるかもしれないことも危惧しています。


今年は、手術入院はないと思うので、医療費は1桁少なくなると思います。なるべく減らしたいなー。

リウマチが風邪みたいに完治する薬、開発されないかなあ。長期間飲まなくてもよい薬が。


雨があがったら、ユニクロに行こうかな。スヌーピーのTシャツが発売です。何十年たっても、スヌーピーは大好きです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年3月 8日 (木)

門トレ、なかなかよいです!

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

「筋肉で骨はフォローする」が座右の銘になりつつある私。そこで、筋肉のお話しをブログでご紹介しようと思います。


今日は、「門トレ」のお話し。

「門トレ」とは、肛門トレーニングのことです。排泄するために使う、肛門のまわりの筋肉を鍛えます。健康のためには、「食べる」こと、これは入ることですが、出すこと、つまり「便を出す」こともとても大切だと思います。

ちなみに私の排便ですが

基本 所要時間1分 キレよし、紙で拭く必要なし(念のため、拭きますが(^_^;)

いわゆる快便、でございます。

でも、たまに快便にならず悩む時もあります。それは、やっぱりつらいです。原因は色々ありますが。こういう状態はよくないです。体によくないです。 

食べ物も大切ですが、「肛門」を鍛えることも大切だと思います。

NHK  の「あさイチ」という番組で紹介していました、「門トレ」。無理なくできると思います。便座に座ったままできるものも紹介されました。なかなかよいです

http://www.nhk.or.jp/asaichi/2012/03/05/01.html

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年3月 6日 (火)

仕分けか~

こんにちは、かぴららです(*^.^*)


ブログ村のみなさんが、着実に確定申告をしている、との日記を読んでいます。当の私は、「やらなければ宣言」したものの、全く手つかず状態

出かけていたり、日々のことをしていると、出来ない・・・(滝汗)。


まずは、領収書の仕分けからしましょう。計算は、エクセルにおまかせすることにして。

その後は国税庁の HPで書類作成。

去年までは、一人で、できましたが、今年は無理(宣言)。

仕分けを、かぴららさんが手伝ってくれるそうです(嬉)。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年3月 3日 (土)

9回目のレミケードと診察 普通の人になりました

こんにちは、かぴららです(*^.^*)


診察室に入ると、先生が満面の笑みで、「普通の人になりました」と仰いました。

が、私は、ずっと椅子に座って待っていたので、体が硬直

やや仏頂面で「ありがとうございます!」と言うのが精一杯でした。すみません・・・



***検査結果***

6週間ごと、前々回、前回、今回 の順

CRP      0.06  0.05  0.04   (上限値0.3)

ESR      18   14   15   (上限値15下限値3)

MMP-3  48.0  23.6  まだわからない  (上限値約60下限値約17)

RF       検査していない  6未満   15  (上限値25)




なかなか下がらなかった、ESRが、ついに基準値内になりました。

調子の悪さを反映してか、RFは上昇。MMP-3は、前回、かなり下がりました。

MMP-3って、最高で216もあったのにね。ものすごく下がりました


あれだけ高かった数字が、全て基準値内になりました。数字が全てではないけれど、これだけの結果になることができて、本当に嬉しいです。

内科的には、投薬コントロールがとても上手くいっているわけで、これはやはり主治医の先生のおかげだと思っています。

私の先生は、治療に際しては、必ず私の考えを伺ってくださります。「かぴららさんは、どう思いますか?」その言葉が、先生の考えを述べる前に必ず出ます。

だから、私自身、自分の考えを述べます。「その通りですね。」そう言われることが多いです。

でも、「4週間を過ぎた頃から関節が痛みます。レミケードの投薬期間を4週間にしてください。」とお願いしたときは、「そうする必要はありません。十分薬は効いていますから。」この時は却下でした~。

自分で、自分の治療について考えることはとても大切です。最終的には、やはり自分の体は自分で守らなければなりません。

考えるための材料は、ネットに沢山溢れています。ブログ村のみなさんを始め、多くの方々のブログも、とても参考にさせて頂いています。


私に、リウマチの勉強をさせてくださっているみなさん、どうもありがとうございます。進行性の病気なので、今後、どうなるかわかりませんが、これからも、普通の人の数値でいられるよう、努力します。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2012年3月 1日 (木)

9回目のレミケード 点滴室より

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

昨日は、雪の中、病院に行ってきました。電車は30分遅延、ラッシュもあってず~っと立ちっぱなし。これでとても疲れました。長時間の点滴、さらに診察前に1時間待ったので、診察時には体が固まってしまいました・・・じっとしていると血流がさらに悪くなるのでとても苦手です。


2日前、ようやく風邪が完治。ずっと調子が悪かったので、点滴前、投与できるか確認。点滴前の診察は若い先生ですが、そのから主治医の先生に聞いたところ、OKがでました。

「さ~て、がんばりましょう」いつもハイテンションな先生です


とにもかくにも、私、とてもお腹がすいたので、絶対診察が終わるまで体がもたない、と思い、院内の売店でお弁当を購入しました。これは、’潮干狩り弁当’。アサリや蛤が沢山トッピングされていてヘルシーです

点滴中ですが頂きます 120229_11310001_4



前回より調子が悪いです。

しもやけが治ったのに、手の付け根に赤みが消えません。主治医の先生に確認したところ、これはリウマチ。左手だけしつこく残っています。この腫れが消えるのは、嬉しいことに、時間の問題、とのことでした(実は、検査結果はとてもよいのです)。人指し指の付け根の関節は、少し変形しています。先生が気にされていましたが、痛みはないです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

無料ブログはココログ