2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ブログ村

« 相乗効果で風邪がまん延 | トップページ | PCと携帯と »

2012年2月16日 (木)

フットケア外来に行ってきました

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

今年になってから、半分以上の日々、風邪につかれています(u_u。)

咳はそれほどでないのですが、鼻水が激しいです。おかげで、顔面痛、それと鼻がずるずるしているので体が疲れます。昨日はさすがに夜、家事をお願い(というか放棄)疲れて寝ました。


昨日は、病院へ行く日だったので、症状が芳しくなければ、内科も行こうかと思いましたが、肺炎を疑う感じではなし。でも、こじれているなあ。良い方へは向かっていると思いますが、その速度が超低速゚゚(´O`)°゚

結局内科へは行かなかったけれど、レミケード投与日までには、なんとかしなければ。これは切迫感アリ。気合で治るか!?



形成外科とのかかわりかた、少しずつわかってきました。この科ってよくわからないところもあるのですが、

 

「日常生活を気持ちよく送れるように、自分という人間が好きになれるように、毎日を前向きに生活していくための手助けをする科−それが形成外科と考えております。」

通院先の病院のHPに、こう書かれていました。

この言葉が、じんわりと身に沁みます。だから、形成外科へ行くのが、つらかったりするのでしょうか。

病気と対峙しなければならない自分。けして病気は良くはならないけれど、でも、この先もずっと、生きて行く限り自分の体は自分のもの。

現状維持しつつ、悪化させないよう、病気と付き合わなくてはならない。

そのために、私は、形成外科へ通うことが必要なんだと。


「形成外科」って看板だから、することがよくわからないのです。現に、婦人科など主治医の先生方からは、「何するの?」と聞かれます。

「フットケア外来」といえば、およそ見当がつくでしょう。

で、私の予約表には「フットケア外来」と印刷されています。形成外科の中に、そういう部門があるのです。もっと大々的にだせば、わかりやすいのにね。

・・・つづく

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 相乗効果で風邪がまん延 | トップページ | PCと携帯と »

フットケア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フットケア外来に行ってきました:

« 相乗効果で風邪がまん延 | トップページ | PCと携帯と »

無料ブログはココログ