« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月

2011年11月29日 (火)

まだまだですな。

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

・・・・・ということで、週末作っていたものができました

しかし、をつけるほどの会心の出来ではございません。会心の出来、というのはくやしいことに、なかなかありません!

苦手は成形。あと、バターを多く使っているためか、生地がだれてきます。これはお菓子ならば型に入れることを考えると、ある程度は仕方ないかなあ。ぶつぶつ、と思っていると、去年書いた失敗注意メモを発見。←ファイルの中はよく見よう。

温度、湿度などいつも一定ではありません。永遠に上達することを追求することになりそうです。だから、また作ろう、という気持ちになるのかな。向上心はいくつになっても持っていたいです。


さて、何を作ったかというと、シュトレン(die Stollen)ドイツの発酵菓子です。パンとお菓子の間みたいな存在?

クリスマスの1カ月前から、毎日少しずつ食べるものです。

私も、焼こうと思っている日の1カ月以上前から、レーズンなどドライフルーツはラム酒に漬け込んでいます。意外と計画的。なんだけど、詰めが甘く不器用な性格が、出来上がりの形に現れます~。このシュトレンはかなりスパイシーです。私もシナモンなど色々入れています。日本人好みにしています。口に入れたとき、やさしい香りと味が漂うようなものを目指しています。

出来上がってから我が家で1週間以上熟成させて(というか放置して)あちこちへ。一番おいしいのはつくってから、1カ月後かな。天然酵母+レーズン類などがうまく混ざってきて、味に深みが増します。

いっぱい粉糖をふって、ごまかし、いえいえ雪化粧しています。これは、なかない(溶けない)粉糖というものです。先日、有楽町ルミネの富沢で溶けてしまう粉糖を間違えて買ってしまいました。これは別のものに使おうー。

立ち仕事はやっぱり足裏にこたえますが、土曜日の夜、カピロウさんにタコを削ってもらい、少し楽になりました~。

来週もがんばりましょう。

111128_20120001_3

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2011年11月26日 (土)

酵母が完成

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

全く病気とは関係ない話題です。


酵母が無事完成。およそ発酵時間は100時間。予定どおり
力強そうな良い子です。ぷくぷく元気に呼吸しています。

こうして、ホシノ天然酵母が出来上がりましたので、これからしばらくの間、週末は、お家はお菓子・パン工房となります。

かぴららさん、実はパンのインストラクターだったりします。でも、不器用なので職業としては向かないと思います。この分野について修行したかったので、通院をいっぱいしなければならなくなる前は、教室に通ったり。素敵な先生からいろいろなお話を聞いたり。そんな生活を楽しんでいました。

バターは品薄になる前に、大好きなカルピス発酵バターをゲット。これはとても貴重です。

忙しかったり、暑かったりすると、パンやお菓子は作らないのですが、この時期は、作る時間を作って、没頭します


お世話になったみなさんに差しあげる(押しつける)ため、心を込めて作ります。毎年作ることができることに感謝しつつ。

とはいえ、今年の出来は・・・?ちょっと心配ですが、できるだけのことをするだけです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2011年11月24日 (木)

同情ではなくシンパシー

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

あややこと松浦亜弥さんが、病気公表後初イベントを行ったとのニュース。

その病気って何?と思ったら、子宮内膜症。私と同じ。私は手術して一応完治していますけど


子宮内膜症(チョコレートのう胞)が大変で、芸能活動をセーブしているらしい。お仕事に差し支えあるくらい、大変なのですね・・・。お気持ち深く察します。

彼女の病気で気になるのが、顎関節症。以前コンサートが中止になったこともある。これも私と同じ病気。長時間歌ったりするのはとても顎に負担。子宮内膜症は多分お腹が痛いのだと思うけど、こちらは顎。顔。

彼女のTV出演している様子を見ていると、以前ほど ズパッ と口を開けていないように思います。顎を気遣っているのかなあ?

同じようなつらさを感じる、同じ病気を患っているだけに、あややには頑張ってほしいのです同情ではなくて、共感・シンパシーです


☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*


昨夜放送された刑事ドラマ。

殺害者が落とされた建物は、私の職場でした。休日に収録があったので、私は知らないけれど、番組を見て、ビルが一緒、と思ったのでした(当然か)。休日出勤していた同僚は、おいしいロケ弁を頂いたそうな。

もちろん、主役の二人も登場しての収録。ゲスト(犯人)はベテラン歌手、私はその方のバラエティー番組が毎週楽しみでした。

建物外の非常階段のほか、屋上、駐車場も収録に使用されました。

このドラマ、なかなか面白いです

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2011年11月22日 (火)

カビちゃったぁ~

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

大切なものをカビさせてしまいました

それは顎関節症治療用のマウスピースです。シリコン製なのですが、シリコンもカビるのですね


昨年作ったものなのですが、シリコンのにおいのため、口の中に入れると吐き気が

そこで、コップに水を入れてマウスピースをつけておくよう、先生からアドバイスされました。

そのコップの水を交換しないで放置しておいたら、水が劣化してマウスピースもカビてしまったようです・・・

カピロウさんからは、治療する気があるのか、とか、牧場の水やりはまめにするのに自分の水の交換はしていない、などと言われましたが、その通りでございます、反論の余地なし。今ワインのイベントに忙しいから、という言い訳は通用しません!


そのマウスピースは、歯ブラシで洗って、新しい水につけてあります。毎日お水は交換しています、今のところ。
アルコールで消毒しましょうー。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2011年11月20日 (日)

本当に軽いね!

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

昨日、私もユニクロでプレミアムダウンを買いました!着てみると、本当に軽いです

今週末は、この商品のセール期間です。狙っていました(笑)


最近、ユニクロは駅のすぐそばに店舗を設けていますが、おかげで、改札を出てすぐ買うことができるので、便利です。


昨日は仕事帰り。新宿駅の改札を出るとすぐ近くにあるお店で購入。天気は雨悪天候なのに、このお店激混み

利便性がよいから、余計混雑するのかな。

それに、このお店、お買い物するとデパートのカードポイントもたまるのだ


現在仕事の繁忙期なので、土曜日も仕事に行きました。こういう時になると、テンションひとつ上がって、意外と頑張ってしまうタイプ。案外仕事人間なのかも。


これまでだったら、疲れもたまってはぁー、という感じが多々あったのですが、最近疲労度が下がったと思います。

以前より、疲れづらくなりました。でも、頑張りすぎないようにしないと、と思っています。ぷちっと、切れると大変ですから。

疲れづらくなった原因ですが、レミケードのおかげのようです

私だけでなく、ドイツの人もそうだったのねということは、他の国の人たちも、疲れづらくなったと感じているのかなあ。

今年のアメリカリウマチ学会の報告より

http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/gakkai/acr2011/201111/522442.html 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2011年11月18日 (金)

3000円の靴の中敷きを改良

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

足の痛みを軽減するため、夫のカピロウさんが、3000円で買った靴の中敷きを改良してくれました。安価なのに、中敷きが取り外しできる

私の帰宅後、痛い場所を確認、夜な夜な改良してくれました。本当に感謝しきれません。おかげで、まあまあ良い感じで歩くことができます。

ただ、私の体重を受け止めてくれているので、よれよれになってきています

靴裏に貼ったもののずれは、また直してくれるそうです。

Nakaziki2

裏は、日に日に厚くなってゆきますが、履けばつぶれますから、そんなに気になりません。

Img_0318





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2011年11月16日 (水)

紅葉

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

帰省の時の紅葉です。

八ヶ岳は、すそ野が真っ赤です。111113_14070002

紅葉のトンネルをくぐることができるのも、中央道ならでは。

111113_13580001_2




自分が思うようなことがまだうまくできません(^∧^)

Win7とこのブログの作成、まだまだ勉強足りないなあ-。大事なことはWin2000でしたくなるのでした。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2011年11月14日 (月)

とても強い体の強張り(>_<)

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

週末、帰省したら、寒くて、久々に強力に体が強張りました


「手がしびれる。」

とカピロウさんに言ったら、私の手に触れ、

「なんて冷たい手をしているの!?」

手が動かない、体も硬直。

ただ、これは今に始まったことではないのです。とても寒いとこうなるのは幼少の頃から。

授業中、冬は鉛筆が持てなくて、板書を書き取るのに苦労しました。冬にどうして、窓側の席やストーブの側の席にならないのだろう、くじ運が悪い、といつも思ったものです。

上京してからは、その冬の暖かさに感激したものです。が、夏の暑さでダウンすることもあり。世の中調子よくゆかないものです。


そんなわけで、超強力な体のこわばりを経験しているので、それに比べれば、リウマチのこわばりはまだかわいい?ものです。もともとリウマチっぽい体質だったことも確か。

ただ、朝は体温がかなり上昇するので、朝の体のこわばり、というものはあまりありません。

だから、リウマチの診断がなかなかつかなかったかも。


それにしても相変わらず、中央道の交通渋滞は激しい

実家を1時半に出て家に帰宅したのは6時半。その間ほとんどノンストップ。休憩なし。これも体がこわばる。でも、運転をずっとしていたカピロウさんにはとても申し訳ないです。今日は出勤せずお休み

本日我が家は休日となり、まったり過ごして体の疲れをとります。紅葉などのお話は別の機会に。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2011年11月12日 (土)

ナイキの足袋スニーカー!

こんにちは、かぴららです (*^.^*)

先日、電車に乗っていて、年配のご婦人が、超かっこよい靴を履いていました

この御婦人、推定年齢80歳とみました。

靴先が割れていて、そこにNIKEのロゴが。NIKEの靴をアレンジしたのかと思いきや、これ、売っているのですね

NIKE AIRLIFT  という靴らしいです。

http://inside.nike.com/blogs/sportswear-ja_JP/2010/05/13/1128274904


海外では、忍者靴とかいって人気があるみたいですが。

安く売っているネットショップもあります。


これ、足にとってもよさそう

足腰が丈夫な100歳くらいの女性が、その秘訣を聞かれたときに、「草履を履いて歩くこと」と仰っていたことを思い出しましたよ~。

二本指状態が良いのですね。


この靴、靴底も厚くて履きやすそうでした。

いいなー。NIKEショップにいつか行きたいなあ。見るだけでもしたいなあ。

でも、私にはオーダーしていた靴があるではないですか(笑)

ただいま靴の革を伸ばしています。伸びたら絶好調になるはずです

お店で革を伸ばしてもらった直後に履いた時は、とてもとても快適だったのです。が、実は、その後有楽町ルミネに履いていったら足指上などに靴擦れができてしまったのです。革が縮んだようです。靴が小さくなってしまいました。ハンマートゥなので、足指が山型になっています。悲しいことに、そこが靴に当たって擦れました靴擦れが治ったら履きます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2011年11月10日 (木)

計測 その2

計測するにあたって、先生は私の血液検査結果などを知っていらっしゃる様子でした(病院内でカルテは電子化しているので)。

「薬はよく効いているようですね。」

「はい。」

これは、今後の等級の再認定が何年後、とかいうところに関係するのかな?

レミケードがよく効いているおかげで、何カ月か前よりも可動域はかなり改善されたし、できることも増えました。だから、身の回りのことをするのに、不自由なことは減ったと思います。

ただ、良くならない感じがするのが足趾。

何キロメートルまで歩行可能か、そしてどれくらいの時間立っていられるか、尋ねらました。

これは答えに一番悩んだのですが、良いときと悪いときの中間の答えで答えました。

「何分歩いたら、休みます。」

との答えで、大丈夫でした。ここから歩行可能距離を計算してくださりました。

2㎞、1㎞、100m、ベッドのまわり、の区分にあてはめます。

手首の状態が良くないにもかかわらず、思ったよりかなり良かったのが握力。
両手とも10㎏以上ありました!しかも左手の方が強い!先生も驚き。これは日々鍛えているからでしょうか、家事で。

どんな結果になるかわかりませんが、来週くらいに結果が送られてきます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2011年11月 8日 (火)

顎関節症の治療

(このブログはあとで手直しするかもしれません)

顎関節症の治療というのは、ややこしくて、それは人によります。

初期の人だと、大学病院の口腔外科などで、「口の体操」を学んだりして、すぐに治ったりします。今はこれが第一選択として良いのでは?

かみ合わせが合わないからといって、歯を削ったりするのは論外です。

「マウスピースを作る」のも主流です。ですが、マウスピースをきちんと作れる先生というのは、もしかしたら少ないかもしれません。「かみ合わせ」というのはとても難しいのです。

マウスピースが合わなくて、もっと悪化してしまうケースも沢山あるからです。


私の場合、虫歯の治療をしていて顎関節症になりました。インレーの高さが合わなかったからです。

それからかれこれ5年半・・・。スープしか食べられなかった頃よりはずっと良い状態になっていますが、相変わらず虫歯の治療ができません(開口障害のため)。

本来なら、大学病院に行くべきでしょうが、行っていません。私の今の主治医の先生の母校では治療にあたって、強制開口するらしいし(それは私には絶対無理)、最近はどうかわかりませんが、その大学の先生と相性が合うかわからないし。。。行ってみないとわかりませんが。(ちなみに大学はお茶の水にある)

そこの大学は専門的なので、別の科でどう?と先生からおすすめ&打診されましたが、そこは7カ月待ち。今はどれくらいかな?全国から患者さんが来ます。それに、ちょっと私の場合その科に行っていいのかなあ。原因が違うと思うんだけど。

リウマチの症状が落ち着いたら、治療できるかな?主治医の先生はその予定でいらっしゃいます。それまでは、隔週、歯のクリーニングが開口練習。だから、歯はきれいですよ、私


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

宿題、終了。

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

「宿題」-期限がある、しなければならないこと、を一気にしたためか、エネルギーを消耗しました。病気のことを書く元気がありません元気がないだけならよいのですが、「宿題」をしていると、うまくいかないときはイライラするし、これはよくありません。でも、終わったらほっとしました。が、もっと早くからまじめにしておけばよかった、と、いつもの反省の弁。


一つ目の宿題は、原稿というか作文。頼まれものです。ブログみたいにこうして好き勝手なことを書けばよいのではないので、言葉づかいなど気をつけないと。。。字数も決められているし。久しぶりに、「原稿用紙」に手書きしました。



二つ目は、日々地道に少しずつしていたり、反面夏の暑さに負けたり。もっと沢山データを送れるなあ。反省多々ありのもの。

今年は東大農学部の生物多様性研究室の調査員になったのでした。といっても、我が家で加入している生協を通じて申し込みがあり、要は蝶の写真を撮って送るボランティアです。説明会に参加したときも、お子さん連れの方もいらっしゃいました。東京に、どんな蝶が住んでいるか、の調査です。都市化に対応できる種類、できない種類、新たに登場した種類。

これなら散歩がてらできるかなあ、と思ったのがキッカケ。そういう目的があると、散歩しているときの視点も今までと変わりました。蝶が飛んでいるか、それはどんな蝶か考えたり。でも、飛んでいる蝶を撮るのは難しい。。。

そうはいっても、写真があるということは確かな証拠になるのです。デジカメの普及で、この種の調査はとても信憑性が高まって、しやすくなったといいます。


つい、ぐうたらしてしまう私です。しようと思うことに費やす時間を、あらかじめ確保しないと、と思いました。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2011年11月 6日 (日)

計測 その1

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

先日、障害者手帳申請のための計測をしました。
かかった時間は20分くらい。都の記載要領に沿って、行われました。

医療機関や先生によって、計測の仕方は違うかもしれないけれど、私は、形成外科の主治医の先生に障害のある箇所をしっかりと計測して頂いたと思っています。


(計測を受けるにあたって)

手帳をすでに取得している方からのアドバイスです

・元気だった頃の自分を思い出して、今できないことを述べる

どんなことができないか、先生に尋ねられた時に、自分でできるなりにガンバッテしていることは、実は普通の人はもっと自然にできていること、に注意する。

まごまご答えていると、「できる」ことになる。

私がしたこと 

・記載要領を読んで、どんなことができないか聞かれるか、また、それにどう答えたらよいのかあらかじめ考えておく

その場で、答えに悩むことがあまりなかったです。



計測は、文字通り、可動域の少ない関節を分度器でどれだけ動くのか計りました。それと、握力検査をしました。


まず、手首の関節。平らな台に腕を乗せます。

「痛いけれど、曲げてね。」

と、先生が手首を曲げようとしましたが、そんなに曲がりません・・・。

「先生、固まっているので、これ以上曲がりません。」

と私。動いた角度は、先生がメモしていました。それが何度なのか私はわかりませんが。

左手は手のひらを返すことができないので、どれだけ返すことができるか角度を計りました。

・・・・・続く

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2011年11月 4日 (金)

大胆な、医療

こんにちは、かぴららです(*^.^*)


例年どおり、インフルエンザ接種に夫婦で行きました。

先生「熱ないね?」

じゃ、というわけで、早速注射。予約なし、待ち時間ほとんどなし、のこのクリニック。

(腕をふかれるも、この脱脂綿、アルコールをあまり感じないのですけど・・・。去年もその前の年もそうだったなあ。)

注射が終わり、脱脂綿で注射されたところをおさえてもむ。その後、絆創膏を貼るわけだが、

先生「ずれていないかな?どこ打ったかわからなくなっちゃったねー。今日はお風呂に入らないでね。」

帰宅して見ると、私はちゃんと貼られていたけれど、夫のカピロウさんはやっぱりずれていて、テープ部分が打たれた所に貼られていたのでした
ま、毎年こんなだからねー。


副作用もなく、二人とも元気でおりますので、ご心配なく


「何の薬欲しい?」と聞いてくださって、好みの薬、といってももらうのは湿布のたぐいですが、こういう大胆というか、おおざっぱな先生も時と場合によっては有り難いのであります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

2011年11月 2日 (水)

有楽町ルミネに行ってきました

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

オープンしたての有楽町ルミネに行ってきました

お買い物、そして新しいお店に好奇心旺盛な性格なもので(^_^;
新宿高島屋オープン、新宿ビッグカメラオープンでは長蛇の列に並んだことも。


昔と体は違うのに(笑)でもやっぱり今度も行ってしまいました。

だって、オープンするので来てくださいね、はがきが届いたので♪1050円以上買ったらプレゼント品が♪

行くしかないでしょう


私がファッションのお店からご案内がくるわけはありませんので、招待状を頂いた先は、富沢商店という、食材やさん。私が大好きなお店です。色々な食材が安価で入手できます。

最近は、あちこちにこのお店のリアルショップができてきました。が。まだネット注文もできなかったころ、パンやお菓子を作るのが好きな友達と、町田にある富沢本店ツアーなんぞしたことも。

ふだんは、ネットでぽちるか、新宿のお店で買い物をしています。新宿店オープン日も行ったなあ(笑)


ルミネ、ふぅ、めっちゃ混んでいます。平日なのに。

ここで重いものを買うと疲れるので、でも、買ったものは、ごま油、粉糖、レーズン。だったら、プルコレモン(これは激ウマな果汁レモン)を買えばよかったのに、と夫のカピロウさんに言われましたが、どこに置いてあったか見る余裕もなし~~~。

プレゼント品は、ドイツ製(でもメイドインチャイナです)
のシリコンマットとシリコンの焼き型これでバターケーキを作れば良いかな?


足のことを考えてあとはさ~っと見て、職場へ移動。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

無料ブログはココログ