2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ブログ村

« ハンマートゥクッション効果!! | トップページ | お金<気持ち »

2011年8月27日 (土)

申請書?

このことを書かないと、と思いつつも、筆が運ばず、でも、診察の日は何もしなくても近づいてきます。

前回、内科の診察時に、ふっと思って先生に伺ったことから事は進んでゆくのでした。

「障害者手帳というのは、どういう人が持つのですか?」

私の先生は、とても頭の回転が速く、機転が利く方だと思います。それにとても思いやりのある優しい方だと思います。勿論、実力も伴っていらっしゃる方です。なかなかこのような先生にはめぐり会えないと思っています。診察時は、私は先生との会話に集中して、色々考えるのですが、会話がきちんとできているのか、会話についていけているのか、、、頭は普段の何倍も使います。

「手首が固まっているので、申請が通るかもしれません。申請は通った方がいいです。レミケードも安くなるかもしれません。申請書を取り寄せて下さい。」

「どこへ行ったら申請書は頂けるのですか?全然知らないので・・・。」

「区役所や保健所です。

申請書を持って、形成外科の先生に行ってください。そしてそのことも相談にのってもらってください。」

こうして、形成外科で、靴や装具のこと、手術のこと、そして手帳の申請のこと、を相談にのって頂くことになりました。

私の先生は、とても気を利かせてくださる方なので、他科診察で、内科との関連があるときは、その先生宛てに、がっちりとこういう理由だからこのことについて検討して欲しい、と文書を書いて下さります。カルテは電子化されているので、パソコンでですが。

以前、先生から手術検討の依頼を受けた婦人科の先生は、先生の仕事のきめ細やかさに、とても感激していました。私も、その文書をパソコンの画面で読ませて頂きました。先生は沢山の患者さんを診ていますが、一人一人にとても気を配ってくださっています。

私は総合病院での治療を選択しましたが、リウマチの治療は内科(膠原病科)でですが、他の科との連携もスムーズに、しっかりとりつつ、私のことをよく考えて治療をすすめてくださるので、この選択は良かったと思っています。安心して治療をすすめてゆけます。

こうして、色々ものごとは進んでゆくのでした・・・

私は、少し複雑な気持ちでいます。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« ハンマートゥクッション効果!! | トップページ | お金<気持ち »

リウマチ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 申請書?:

« ハンマートゥクッション効果!! | トップページ | お金<気持ち »

無料ブログはココログ