2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

« 家電が壊れた&リサイクル  | トップページ | 20歳の猫と暮らす その2  »

2017年8月17日 (木)

20歳の猫と暮らす その1  

<入院しました>

こんにちは、かぴららです(*^.^*)

にゃんこせんせの略歴みたいなものを書こうと思っていたのですが、最近色々ありまして、、、
それどころではなくなってしまいました。

とりあえず直近のこと。

15日朝、やや便秘気味かな?と思いきや、トイレで嘔吐、それから頻尿、、、血尿入りのものが止まらず、ポタポタ・・・という状況になりましたので、即、病院に連れて行きました。

採尿するにも、家でしてきたばかり。待たないとたまらないので、、、、半日入院、様子をみてもらって、その日の夕方帰宅しました。
今までは、家でおたまで採尿^^してましたが、今回は、膀胱に針を刺して採取しました。女の子だから、カテーテルも難しいみたいです。

ついた病名。細菌性出血性膀胱炎 とのことです。

現在、尿培養待ち。そしたら、菌が特定できるので、それに合った抗生物質を投与することになります。ある程度の日数投与して、菌を叩きます。

万能的な抗生物質と止血剤を注射してもらいました。

帰宅したら、元気!!
すっきりと、尿と便をもよおしました。血尿ではありません^^
ペーストを強制給餌したら、力強く飲み込みましたので安心しました。
夜には、恒例!もよおしたら私のお腹に乗ってご報告^^
夜中は、自分でカリカリご飯を、普通に食べていました。
素晴らしい回復力ですo(^o^)o!
注射が合っていたんだね。

我が家は夏休み中ですので、今週は毎日動物病院に通います。休み中でよかった~
高齢であるし、沢山薬も飲んでいるので、口径タイプの抗生物質より注射の方がベターだと思っています。

今日も通院しました。本にゃんは、元気なので病院イヤイヤしてました(^^;)病院って、具合が悪い時行くものだと思っているようです。そうなんだけど~~~ お腹の中には、まだバイキンがいるんだよ。

.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

診療明細書

継診料  600円
半日預かり料  1600円
エコー  1000円
採尿処置(膀胱穿刺)  1000円
尿検査(ph)  1000円
尿検査(沈査)  1600円
皮下注射  1400円
皮下注射  1800円
培養検査  4500円

合計 税込み 15660円(自己負担 4698円)

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

« 家電が壊れた&リサイクル  | トップページ | 20歳の猫と暮らす その2  »

甲状腺・肥大型心筋症=^^=」カテゴリの記事

コメント

にゃんこ先生…細菌性出血性膀胱炎って病気だったんですね。
とりあえず病名がわかったのと注射が効いて本当に良かったです。
安心しました。

にゃんこ先生、バイ菌死ぬまで我慢して通院してね。
そしてかぴららさんも身体に気をつけて頑張って下さい。

マクノスケさん、こんにちはhappy01
どうもありがとうございます。

ここのところ、抵抗力が落ちてきたなあ、と思っていましたので、あら~こっちも、と思った次第です。
天気が不安定なのも影響しています。
注射は、とてもよく効いています^^
ぼちぼちがんばります^^

かぴららさん、こんにちは(^-^)/

にゃんこせんせ、大変だったのですね(T_T)
広島は猛暑ですが、東京は連日の雨で、体調を心配してました。

それにしても、にゃんこせんせの回復力は、凄いですo(^▽^)o
両親の心配をよそに、夜中に1人でカリカリ食べてる姿を想像すると、、、可愛い(^-^)/
くれぐれも、お大事になさって下さい。


かぴららさん、こんばんは。
にゃんこせんせ大変だったのですね。
とにかく、注射が効いてよかったです!

病気を持っているコの管理は本当に大変ですよね。
抵抗力が落ちるとすぐに違う病気が出てきたりして・・・。
まして、高齢でしたらなおさらですね。

でも、にゃんこせんせ、すっごいパワーの持ち主だから、
そのパワーで乗り切ってくれそうですね!
よかった♪


ここからは、ちょっと違うお話ですが・・・
アメブロのコメントでちょっとありまして、
コメントをアメブロ会員のみにしました。
時々、書いてくださったのにすみません。m(__)m
fc2の方は大丈夫ですので、また書いてくださいね♪

かぴららさん、こんにちは

ご無事で何よりでした。
にゃんこ先生の回復力にも、只々驚きです!
まだまだ現役、介護はいりませんね。

るいママさん、こんにちはhappy01
ご心配どうもありがとうございます。

夏は、暑くなったり天気が不安定だったりで、体に影響を与えてしまったようです。
とりあえず、治療は終了しましたhappy01

さくらさん、こんにちはhappy01
どうもありがとうございます。

あれこれ心配が絶えないないのが、20歳のコと暮らすことでもあり、責任がどーんと降ってきますね。。。昨日は雷だったけど、、、

アメブロのことは、気になさらないでくださいね!荒れるのも人気故、ということもありますが、世の中は良い人ばかりではありませんので。さくらさんが気持ちよくブログを続けてくだされば、と思いますhappy01

岳さん、こんにちはhappy01
どうもありがとうございます。

休みに乗じて、毎日通院していたら、細菌がいなくなっていましたhappy01happy01happy01  
今日は、通院しないので、本にゃんはリラックスして寝ていますsleepy

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1524990/71439019

この記事へのトラックバック一覧です: 20歳の猫と暮らす その1  :

« 家電が壊れた&リサイクル  | トップページ | 20歳の猫と暮らす その2  »

コアラのリウマチ日記

アメバの アーチェーリー大好き♪はまりやち~

無料ブログはココログ